2018年6月16日 (土曜日)

伝わらない行間

Img_4642a
少し前にイグニッションコイルの不具合でエンジン不調を起こしていたルノーウインドです
一時的にコイルを交換してその場をしのぎましたが改めてお預かりです
Img_4655
まずは基本から バッテリーチェック
Img_4646
イグニッションコイルがダメになった原因がないか点検
例えば、通電時間に異常があれば、コイルを交換して一時的に良くなってもまたすぐコイルが壊れる可能性があります
Img_4647
各シリンダーごとのばらつきがないかも点検
Img_4651
全部のイグニッションコイルを交換します
まだ使える3本は、いざというときのスペアに
Img_4652
スパークプラグも交換
1本はプラグホールに水が入った形跡がありました
Img_4662
カウルパネルの合わせ目から雨水が入った恐れがあるので点検
シーリングが甘くなっていたのでシールしなおしました
Img_4664
ワイパーゴムが切れていたのでこちらもついでに交換
Img_4659
最後にもう一度チェックと、エラーメモリーを消去しておしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日曜日)

リスケリスケでつまってく

Img_4464
サイパ エグザンティア 車検で入庫です
Img_4466
バッテリー交換時期です
Img_4472
診断機はシトロエンの項目から一応ですが接続できます
Img_4486
フロントブレーキパッド こちらもそろそろ交換時期です
Img_4494
下回りとホイール洗浄
Img_4495
ホイールキャップも洗浄
点検して交換部品を拾い出します
Img_4478
ルノーウインド 走行中にエンジン警告灯が点灯して緊急入庫
Img_4484
イグニッションコイルの不具合です
エンジンがブルブル不安定で力がありません
Img_4480
スパークプラグとイグニッションコイルの点検
イグニッションアナライザーでも一目瞭然
Img_4481
時間的、場所的余裕がないので、今日のところは代車の代わりに代イグニッションコイルで応急処置
後日、改めて点検修理作業することになりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水曜日)

ちょっとずつ前進

Img_5317
アルピーヌV6ターボのつづき
バッテリー要交換です
Img_5331
バッテリーステーがありませんでした
ステーは生産終了だそうです まあ、そうでしょうね
とりあえずターミナル交換して
Img_5339
新しいバッテリー取り付け
Img_5337
作るしかないかな
バッテリーステーの構想
いろいろ考えてると時間ばかり消費します
Img_5314
ダメなプラグコード 交換します
Img_5341
ウィークポイントのディスビキャップとディスビローターもセットで交換します
Img_5343
何をするにも作業しにくい車ですががんばりましょう
Img_5345
交換完了
スパークプラグは掃除しました
Img_5355
調子良好です
Img_5347
順序入れ替わってますが、エアフィルターも交換しました
リセット作業まだまだやること山盛りです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水曜日)

スペシャルコード

Img_4689
車検のCX 細々やってます
Img_4690
スパークプラグとプラグコードはずしました
Img_4692
楽しい工作の時間です
Img_4695
ツノ付プラグは不便なのと、絶縁体の劣化もあるので、この際ツノ無しでいけるようにプラグコードを作り替えます
Img_4697
プラグ側から作りかけの4本
Img_4699
エンジンに付けて寸法出し
Img_4701
ディスビ側も作って接続
Img_4706
プラグコード完成です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木曜日)

クリスマスまでには

Img_3570
最近イタフラ色が薄れてるような…
そういいながらスマートロードスター
注文販売の車両です
納車整備付きです
Img_3565
いろいろやります
エンジンオイルとオイルフィルター交換
Img_3568
トランスミッションオイル交換
Img_3521
ブレーキフルード交換など油脂類諸々
Img_3540
EX側スパークプラグとプラグコード交換
Img_3554
IN側も同様に
Img_3551
いろいろはずして手が届きやすくなってるうちに、エンジン打刻の手入れ
1827565j
これ絶対肉眼じゃ見えない場所じゃないか
どうすんだろ 検査場にファイバースコープ持込?
Img_3582
一通り点検整備して
Img_3573
来週中にナンバー取得して納められたらいいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月曜日)

キャブとコンタクトポイント

Img_2585
シトロエン2CV 車検です
Img_2593
エンジンのかかりがよくありません キャブレターをはずしました
Img_2612
キャブレター分解 オーバーホール
中からゴミが出てきました
Img_2621
ガスケット お掃除して交換
Img_2630
キャブレター取付
Img_2642
燃圧のチェックとか
Img_2657
ベルト 減ってます
Img_2664
ポイント磨いてギャップ調整とか
Img_2671
点火時期調整とか
Img_2676
ベルト交換しました

予定詰まってます
いっぱいいっぱいでやってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 2日 (金曜日)

アウディA2備忘録

Img_1073a
アウディ AUA エンジン不調 チェックランプ点灯・点滅
Img_1051

Img_1014a

Img_1064

Img_1072

Img_1070

Img_1061

Img_1075

Img_1078

Img_1085

Img_1081

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木曜日)

昔も今も

実家から出てきた懐かしいもの
Img_4326
1989年10月現在のプジョーの価格表 205から505まで
車種によってインポーターが違います
メタリックのほか、ブラックもオプションカラー扱いです
WEBだと更新されておしまいですが、紙だとこうして残るところが今になって味わいを感じます
Img_4268a
これは現在 プジョー205
Img_4269a
追加手配していたイグニッションコイルが入荷したので交換
これで本来の調子になりました
Img_4231
ブラックは当時のオプションカラーだったみたいです
新車ワンオーナーのプジョー309 チャージ不良
Img_4237
オルタネーターが入荷したので交換します
以前増し締めしましたがまたオイルがにじんでいました
オルタネーターをはずしたついでにパワステホースのシール交換
Img_4240
リビルトのオルタネーターを使用します
Img_4242
新しいオルタネーター取り付け
Img_4246
同時にベルトも2本交換しました
Img_4251
これでバッチリ発電します
Img_4274a
これで終わりじゃありません
続いてショックアブソーバー交換
Img_4285a
ビルシュタイン、所謂黒ビルを本国手配して取り寄せていました
Img_4290a
フロントショック
Img_4295
リヤショック
Img_4298
4本交換して、今夜でも試運転してみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月曜日)

谷村新司的に臆病になるころ

意外に楽しみにしてくれている方もいるようです うれしいです
昔の写真
20151028_43a
何の修理かは忘れましたがAXの修理で借りた代車のボビンBX
これがきっかけで、その後このBXが友人の愛車になりました
20151028_151
2CVを所有していた頃
はっきり記憶してませんが、日付からしてフレンチブルーミーティングの帰りでしょう
写真好きだったそのBX乗りの彼が撮った写真です
Img_4153a
週明け月曜日 プジョー309
Img_4142
チャージランプ点灯で入庫です
Img_4148
オルタネーターが発電してません
部品手配します
Img_4158
こちらは205ラリー
レデューサー取り付けします
Img_4159
ユーザーさん持ち込みのレデューサーは日付とラテンフェスタのロゴ入り
そのラテンフェスタは今週末開催
観戦無料な上、レース後のジェンケン大会に勝ち抜けばこのレデューサーがもらえちゃうかも?
参加はもとより、観戦もぜひ!
Img_4163
こんな感じでクワッドレデューサー取り付け
Img_4171
レデューサーを取り付けしたのはいいですが、どうもエンジンが調子悪い感じがします
Img_4177
怪しいのは点火系 いろいろ点検
Img_4179a
コイルの端子が減ってコードがゆるくなってます
新品コイルが入荷するまで予備のコイルに交換しておきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月30日 (土曜日)

パチパチパンチ

Img_8171a
アルファ156 アイドリングでパチパチとリークしてる音が出ます
Img_8177
イグニッションコイルにクラックがありました
Img_8175
コイル全部交換 後ろバンク
Img_8216
前バンク
Img_8178
裂けてるブローバイホース
テープで巻いてましたがいまいち
Img_8181
今度は樹脂で固めてみました
少しは持つでしょうか
Img_8217
エンジンが調子を取り戻しました
4ガステスターがあったらいいなと思わせる案件でした
Img_8183
クリオRSは車検
この車のタイミングベルト交換って、こんなに面倒でしたっけ?
久しぶりで覚えてない
Img_8195
治具をつかってカムシャフトとクランクシャフト固定
Img_8200
ウォーターポンプに漏れ跡ありました
Img_8202
タイミングベルト
Img_8210
交換する部品たち
Img_8226
こういう狭いところの作業をするとき この短いメガネレンチみたいなトルクアダプターがあると便利
ハンドルと組み合わせて使います
Img_8230
さらに、ハンドルも通常のやつのほかに、差込が45度ずれたのや、
横向きに変換できるエクステンションなんかもあると
Img_8232
応用範囲が広がってますます便利
まだ持ってない人におすすめツールです
Img_8222
ともかくさっさとベルト交換してしまいましょう
Img_8224
と思って作業してたら、テンショナーが割れた
部品手配します
こりゃまだしばらくはリフトに載ったままだな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お知らせ アクセサリー・オプション イグニッション・点火系 イベント・レース・走行会 インジェクション・燃料系 エアコン・電装部品 エンジン・動力装置 オイル交換 カッティングシート・ステッカー カーオーディオ・カーナビ・ETC クラッチ・ミッション・駆動系 サスペンション・足回り ステアリング・操舵系 タイヤ・ホイール バッテリー・電気系 ブレーキ・制動装置 ボディ・フレーム・板金 マフラー・エアクリーナ・吸排気系 ムービー・動画 メンテナンス・修理 ラジエター・冷却系 中古車 出張・お出かけ・引取り 新製品・新商品・グッズ紹介 日記・コラム・つぶやき 書類仕事・名変・業務・雑用 車検・定期点検 車種:アウディ 車種:アウトビアンキ 車種:アバルト 車種:アルピーヌ 車種:アルファロメオ 車種:オペル 車種:クライスラー 車種:サーブ 車種:シトロエン 車種:スマート 車種:フィアット 車種:フェラーリ 車種:フォルクスワーゲン 車種:プジョー 車種:ボルボ 車種:ポルシェ 車種:マセラティ 車種:ミニ/ローバー 車種:メルセデスベンツ 車種:ランチア 車種:ルノー 車種:ロータス 車種:日本車 車種:BMW/ミニ HBOX Project