2018年6月30日 (土曜日)

もう蝉が鳴いてた

Img_4963
車検のシトロエンC3 検査が終わって、BOSCH ACSエアコンサービス施工
Img_4961
運転席ドアの開閉のたびにバキバキと異音が気になります
Img_4966
ドアストッパー交換しました
Img_4984
前回の車検から冷媒の低下率は5%でした 優秀優秀
最後にパワーエアコンを充填して完成です
Img_4860
ルーテシアRS車検の続き ウインドウウォッシャーがフロントしか出ません
リヤのスイッチを入れるとリヤワイパーが動くもののフロントが噴射 おかしな動きです
Img_4921
ポンプ交換
Img_4987
タンクの変形でシール不良 ウォッシャー液漏れします
Img_4989
タンクは国内欠品中だそう ちょっと無理やりですがシールしました
Img_4991
とりあえず漏れは止まったみたい ウォッシャーも正常に作動します
少し経過観察します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金曜日)

フランス車的アイテム

Img_3594
プジョー106ラリー 「エアーホーンが鳴らなくなった」
ホーン修理で入庫です
Img_3597
ホーンリレー点検、電源点検
Img_3599
コンプレッサー点検 動きがよくありません
Img_3600
ユーザーさん持ち込みのエアーホーンセット
Img_3604
コンプレッサーのみ交換
無事にホーンが鳴るようになりました
Img_3682a
もう一台 プジョー106ラリー
エンジンオイルとオイルフィルター交換
Img_3683
時々、ヘッドランプが点灯しない時があるそう
H4カプラーが劣化していました
Img_3685
H4カプラー交換しました
Img_3686
点灯確認 イエローバルブ
これで大丈夫だと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木曜日)

っていうか実際それで手一杯

Img_3449
フィアット500の車検 さらに続きです
実際はこればっかり作業してるわけじゃないんですけどね 抜粋してても量が多いです
バッテリー交換 アイドリングストップ対応でCCAがはっきり表示されているものに交換しました
Img_3443
エアフィルター汚れ 新品に交換します
Img_3416
スロットルバタフライの汚れ
Img_3417
ボディーはずしました 裏側も汚れています
Img_3420
しつこい汚れでしたがしっかり清掃
Img_3389
ドライブブーツグリス漏れ
ブーツはまだ大丈夫そうなのでバンドだけ交換します
Img_3397
過去に何度か折れたことのあるここのボルト
イールドスプレーを使うようになってから折れたことありません
結構錆びてましたが今回も折れませんでした
すごいよイールド
Img_3405
カシメ工具のスペースを確保するのに、ドライブシャフトをはずすより、マフラーをはずしたほうが簡単
工具をしっかり当ててきっちりカシメます
Img_3457
エアコンフィルターも真っ黒だったので交換
これで最近買って先月納車されたばかりの中古車だというのだからびっくりします

ちなみに、他店で購入された車や新規のユーザーさんは面談の上ご依頼をお受けしています
オールウェルカムではありませんのであしからず
既存ユーザーさんと、うちから購入していただいた車を優先して作業させてもらってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金曜日)

A2エアコン続き

Img_2609
アウディA2 エアコン修理 久しぶりのVCDS
Img_2964
分解して各部点検
Img_2923
G143リサーキュレーションフラップ 強制作動で動くようになりました
Img_2698
G263エバポセンサー 断線してたので交換
Img_2918
V68サーボモーターも壊れていたので交換
Img_2966
フラップの位置を調整しながらサーボ類の取り付け
Img_2968
いろいろ部品をつけたりはずしたりしたのでエラーがいっぱい
Img_2594
作動チェックしたりアクティブテストしたり
Img_2970
無事にエアコン復活
エラーもなくなりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土曜日)

A2エアコン

Img_2574
アウディA2 エアコンが効かないそうです
Img_2577
診断機でエラーメモリー点検
いくつがエラーが記録されています
Img_2589
アクティブテストの実施
オートエアコンなのでECUがあれこれと指示を出して、吹き出し口切り替えや温度調整しています
Img_2592
それらが正常に機能しているかどうかのチェックです
Img_2600
消えるエラーもあれば残るエラーも
Img_2685
怪しいところがわかってきたので分解して現物チェックします
Img_2665
エバポレーターセンサー 断線してます
Img_2689
動かないサーボモーター ギア欠けはありませんでした
Img_2693
中のモーターが動きません
Img_2691
モーターにボッシュ品番がありましたが単品供給は無いようです
サーボモーターごとの交換になりそうです
まだ他にも不具合あるかな?地道にチェックします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木曜日)

窓落ち

Img_2537
アウディA2 「右リヤのパワーウインドウ 下げたら上がらなくなった」
いわゆる窓落ちです
Img_2542
トリムをはずして点検します
Img_2553
窓枠ごとレギュレータをはずします
Img_2556
窓枠とウインドウレギュレータ
6年前にも壊れて1度交換してます
Img_2561
良くある樹脂部品の割れ
ワイヤーがはずれてました
Img_2562
交換部品がすぐに無いので応急処置しておきます
縛って固めました
Img_2564
補修したレギュレターを窓枠を合体
Img_2568
元通りにドアに組んで
Img_2570
いつまで持つか不明ですが、ひとまず動くようになりました
交換部品を手配しておきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日曜日)

エイプリルフール

4月ですよ
Img_2298
アルファ156 エアーバッグのランプ点灯 エラーメモリチェックします
Img_2305
断続的だから誤作動ですかね
エアーバッグは展開してません
Img_2324
三連メーター照明球切れ
Img_2323
バルブ交換
Img_2325
シトロエンCX ウォッシャーが出ません
Img_2328
タンクを改造して、ポンプが取り付けしてありました
このポンプが回りません
Img_2334
タンクとポンプを汎用のものに変更して移設します
ホースを長いものに交換、配線も延長
Img_2341
ステーを作って汎用タンクを取り付け
無事にウォッシャーが出るようになりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水曜日)

原因はなんでしょーね

Img_2239a
プジョー309 ダッシュボードの中から異音が出ています
Img_2241
音の原因はブロワーモーター ユーザーさん持ち込みの部品に交換します
Img_2243
ブロワーケース内に蓄積された汚れ
Img_2245
手の届く範囲で清掃してからモーターを取り付けしました
Img_2250
古いモーターを分解してみたら、中からゴミがたくさん出てきました
Img_2256
シャフトと軸受けが摩耗して音が出ていました
ブラシも随分減っていました 長い間がんばってきたモーターでした
Img_2280
先々月入庫したときにもブレーキに違和感があったんですが、数百キロでまた発生しました
フルードにエアーが噛んでタッチが悪いです
Img_2287
フルードの量に問題なし、特に漏れも見当たりません
エアー抜きをするとしばらく正常に戻ります
Img_2292
ベーパーロックでもしているのでしょうか?
試運転してキャリパーの作動温度チェックしてみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月27日 (火曜日)

手も使う 頭も使う

ハザードスイッチ点滅ユニット なぜか受注があってひっそりとラインナップを増やしています
Img_1799
200系ハイエース用
Img_1801
DA17系エブリィ用
一つずつ地味に手作りしてます
まあ、輸入車乗りの方には関係のないパーツですけどね
Img_1796a
日常業務も フィアット500 エンジンオイル交換
Img_1694
クーラー付き プジョー106ラリー エアコン点検
BOSCH ACSでガス量のチェックなど
Img_1781
シフトレバーがギーギーとフィーリングが良くないので、点検と部品交換
Img_1787
持ち込みのシートとベースフレーム
レカロ エルゴメド
Img_1788
スペーサーを入れれば何とか使えそうかな
Img_1793
1950年代のフィアット ムルティプラ
ヘッドライトがダメで車検が受からないそう 何とかならないかと業者さんから相談受けました
Img_1794
NUOVA 500のランプ流用で何とかなるんじゃないかと部品取り寄せ
楽しそうな仕事だなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水曜日)

RHDの309

Img_1138
プジョー309 いろいろ作業で入庫です
早速作業に取り掛かります
Img_1142
ですがその前に
少し動かしただけでわかるブレーキの違和感 ペダルがとても深いです
Img_1151
フルードも入っているし、ひどい漏れもなさそうです
エアー抜きして様子を見ます
Img_1154
ここから本題 カウルパネルをはずして、
Img_1157
エアコンフィルター取り付け
Img_1145
「サンルーフが開かない」
Img_1161
サンルーフはエンジンの負圧を利用しています
バキュームラインの点検
Img_1162
バキュームが復活しても、負圧をためておくタンクも機能していません
パイプが折れていました
Img_1165
「アルミ製のバキュームタンクをワンオフ製作しましょうか」って、サンルーフにそこまでしなくてもいいか
耐久性は不明ですが、ひとまずパイプのところを修理してみました
Img_1168
何とか機能しているみたい
サンルーフが開閉できるようになりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ | アクセサリー・オプション | イグニッション・点火系 | イベント・レース・走行会 | インジェクション・燃料系 | エアコン・電装部品 | エンジン・動力装置 | オイル交換 | カッティングシート・ステッカー | カーオーディオ・カーナビ・ETC | クラッチ・ミッション・駆動系 | サスペンション・足回り | ステアリング・操舵系 | タイヤ・ホイール | バッテリー・電気系 | ブレーキ・制動装置 | ボディ・フレーム・板金 | マフラー・エアクリーナ・吸排気系 | ムービー・動画 | メンテナンス・修理 | ラジエター・冷却系 | 中古車 | 出張・お出かけ・引取り | 新製品・新商品・グッズ紹介 | 日記・コラム・つぶやき | 書類仕事・名変・業務・雑用 | 車検・定期点検 | 車種:アウディ | 車種:アウトビアンキ | 車種:アバルト | 車種:アルピーヌ | 車種:アルファロメオ | 車種:オペル | 車種:クライスラー | 車種:サーブ | 車種:シトロエン | 車種:スマート | 車種:フィアット | 車種:フェラーリ | 車種:フォルクスワーゲン | 車種:プジョー | 車種:ボルボ | 車種:ポルシェ | 車種:マセラティ | 車種:ミニ/ローバー | 車種:メルセデスベンツ | 車種:ランチア | 車種:ルノー | 車種:ロータス | 車種:日本車 | 車種:BMW/ミニ | HBOX Project