2021年9月15日 (水曜日)

タイミングベルト点検

Img_3484a
プジョー406 タイミングベルトの点検で入庫です
Img_3495
カバーをはずして直視します
Img_3496_20210915164501
テンションOK
Img_3500
プーリーの割れ、ウォーターポンプの水漏れもなし
Img_3503
まだ交換の必要は無さそうです
Img_3487
バッテリーはスタート容量低下で交換した方が良さそうです
Img_3509_20210915164501
バックアップしておいて
Img_3512_20210915164501
バッテリー交換
Img_3506
最後に追加依頼でエンジンオイルの交換をして予定終了です

| | コメント (0)

2021年8月25日 (水曜日)

フィアット500

Img_3173a
フィアット500がエンジン始動不可でロードサービスで入庫しました
Img_3176
最悪の事態ではないことの確認の為、タイミングベルトの点検
そろそろ交換時期で来月辺り交換予定だったので少し心配でした
Img_3177_20210825190201
ロードサービスのドライバーの話では、スターターモーター不良では?とのことでしたが、バッテリーのスタート容量不足でした
電圧は測定したと話してましたが、重要なのは電圧じゃなく容量 スタート容量が測定出来なければ判断出来ません
ということでバッテリー交換
Img_3178
無事、エンジン始動出来る様になりました
充電状態と暗電流のチェック
Img_3228
ECUエラーメモリーのチェック
Img_3229_20210825190301
バッテリー電圧低下によりエラーが記録されるのでクリアします
Img_3287
なぜか助手席エアーバッグの設定も変更されてしまったので、こちらも設定しなおし
Img_3283_20210825190301
エンジンルームからガタガタ音がするとのことでしたが、インテークダクトのステーが折れてました
エアーダクト交換 静かになりました
Img_3289_20210825190301
最後にエンジンオイル交換
もうすぐ車検ですが、まだ早いので一旦ご返却します

| | コメント (0)

2021年7月19日 (月曜日)

パンダクロスマルチジェット

Img_2708a
フィアットパンダクロスが車検で入庫です
Img_2735
週末に車を使いたいとのことなので早速点検を進めます
Img_2745
初回車検なのでそれほど手間は掛からないと思いますが、オリンピックの影響で今週後半は祝日ということもあって、段取りに気を使います
Img_2713a_20210719191401
何気ない後ろ姿ですが、実はこのままでは車検不適合です
Img_2718
古い車はOKなのですが、今の車はリヤフォグランプが車体中央か右寄りでないといけません
Img_2721
というわけで、日本仕様のバックランプとリヤフォグランプに交換して、リヤフォグの位置を変更します
Img_2729
物理的にランプを左右入れ替えるだけでは、バックランプが赤く光ってしまうことになるので、配線も入れ替え
Img_2726a
車検対応の為に、リヤフォグ機能を殺してしまうこともありますが、これで合法的にリヤフォグが使えるようになりました
Img_2752
ECUメモリー点検
リヤフォグのエラーを消しておきます

| | コメント (0)

2021年7月 2日 (金曜日)

さらにシトロエンC3つづき

Img_2426
ヘッドランプのバルブもLEDに変更します
Img_2441
フォグランプと同じように、こちらも一部配線の加工が必要でした
Img_2443_20210702155001
社外のHIDに使用されていたカバーの穴は、使えそうなプラグで塞いでおきました
Img_2445a
点灯確認して、元通りに組み付けます
Img_2448
熱反射タイプのフロントガラスですが、内部のフィルム剥離というか、くもりというか、何かすみの方がモヤモヤしているので、フロントガラスを交換します
Img_2451_20210702155001
今度はグリーンガラスです
Img_2452
純正マーク入ってます
Img_2456
剥がして貼り換え
まだあるのでもう少しつづきます

| | コメント (0)

2021年6月30日 (水曜日)

シトロエンC3つづき

Img_2412
バックランプをLEDにして欲しいとのことです
他のバルブも黒ずんでいたり色落ちしていたりするのでついでに交換します
Img_2414a
バックランプのバルブをユーザーさん持ち込みのLEDに交換しました
Img_2423
フロントバンパーの取り外し
Img_2428
スポイラーの隙間と
Img_2429_20210630185001
モールの割れが気になるとのことで
Img_2433
こちらも持ち込まれた中古パーツに交換します
Img_2435
交換後
Img_2436
フォグランプもLEDに変更
Img_2438_20210630185001
LED化に合わせて、配線も加工しました

| | コメント (0)

2021年6月 1日 (火曜日)

プジョー206 つづき

Img_2050_20210601122701
噛み込んでショートしていた配線を修復
元々使われていない線で、この先には何もつながっていません
Img_2031
増設したリレーコントロールをやめて、配線を元に戻します
改造していたBSIを、改造していないBSIに交換
Img_2059_20210601123001
オーディオのディマー線など諸々の点検と配線変更・修理
Img_2056
灰皿から横取りされていた配線は撤去
Img_2073
デッキの奥がごちゃごちゃしていると収まりが悪いので配線をスリム化します
Img_2075
車両側カプラーからディマー信号も取れるようにしました
Img_2076
そもそものポジションランプの不具合のはじまりは配線がショートしていたから?
もしかしてBSIは壊れていなかった?
Img_2079
改造したBSIを標準状態に戻して、もう一度BSIを交換してみます
Img_2084a
ありゃ、左のポジションランプが点きっぱなし
やっぱりBSIも壊れていましたか
Img_2086
といわけでもう一度BSIを交換して最終確認、作業終了です
長らく代替処置でしたがこれで元通りに戻りました

| | コメント (0)

2021年5月31日 (月曜日)

プジョー206

Img_2003
プジョー206です 左リヤドア集中ロックが動きません
Img_2004
ドアロック交換
Img_2009
ポジションランプの不具合で、以前BSIを改造したりリレーを増設したりしてました
さらに、ナンバー灯の配線のどこかに不具合があるのがわかったので、バイパス線を引いて応急処置をしていました
Img_2010
配線を追いかけて原因を追求します
ついでに使っていないCDチャンジャーの配線を撤去します
Img_2012_20210531103301
製造工程でバンドを締めすぎたのでしょうか 被覆が破れてます
この線、ナンバー灯の線です 修理します
Img_2016
灰皿の照明も点灯しません これはナンバー灯の配線をバイパスして切ってしまっているから
オーディオのディマー用に横取りされてますが、これはあとで取り除いてしまいましょう
Img_2019
オーディオのディマー線は本来の状態に戻します CDチャンジャーの配線も撤去
Img_2044_20210531103401
地味に配線を調べて、BSIとナンバー灯の間のスプライス発見
ここで枝分かれしています
Img_2047_20210531103401
さらにその枝の先を追いかけて、怪しいところを発見
Img_2049
配線が噛み込んでショートしていました
長くなったので今日はここまで 次回につづく

| | コメント (0)

2021年4月24日 (土曜日)

覚悟はいいか

Img_1683_20210424195101
車検で入庫中のプジョー205です 前回、クランクセンサーがボロボロになっているのをお伝えしました
Img_1682
純正部品もBOSCHも生産終了してしまって入手困難になっているクランクセンサーですが、部品商さんが見つけてくれて入手できました
早速交換しようと思いますが、
Img_1685
バッテリーターミナルの交換など他に気になるところの作業も同時にしていきたいと思います
Img_1686
ここは配線が噛み込んでしまってます いくらコルゲートチューブで保護してるとは言え、こんな強引な取り付けしないで下さい
Img_1687
取り回しを変更しました というか本来の状態に戻しました
Img_1689_20210424195101
ケーブルの端子を圧着しなおしてバッテリーターミナル変更
Img_1690
取付が悪くて変形してしまっているエアーダクト さすがにこちらも部品供給がありません
Img_1692
汚いですが変形していない中古品を借りてきました これで一時的にしのぎたいと思います
Img_1680
テープぐるぐる巻きで誤魔化してあるブローバイホース
完全に硬貨して割れてしまっているので交換したいところですが、部品が入手困難
何か方法を考えます
Img_1696
ブローバイホースの処理をしていないのでまだエンジンが掛けられませんが、セルモーターを空回りさせるとプラグに火が飛んでいる様子
クランクセンサー交換で火が飛ぶようになったのでしょうか
他にもまた不具合が見つからないといいのですが

| | コメント (0)

2021年4月14日 (水曜日)

幌がない幌型

Img_1515a
ルノースポールスピダー車検
Img_1524
あれがあれであれなので
Img_1528
あれしました
Img_1533_20210414175201
いろいろ点検
Img_1544
バッテリーはスタート容量低下 交換します
Img_1567
シフトリンケージのブッシュ劣化 交換します
Img_1534_20210414175201
スロットルワイヤーの折れ曲がりが気になります
Img_1535
ブレースをつくって
Img_1538
支えてみました
Img_1546
タイヤ4本新品交換
いつもより余計に空模様が気になります

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日曜日)

ホワイトデー

Img_1153
車検の206SW XS
エアーフィルター交換
Img_1155
スロットルバルブ清掃
Img_1167
サイドマーカーのバルブ交換
Img_1237_20210314184801
別の206 スモールランプのヒューズ切れ
いろいろ調べた結果、ナンバー灯の配線がショートしてることがわかったので、BSIと配線に手を加え応急措置
後日また改めて作業します
Img_1232
ジュリアのヒューズ切れ こちらはショートはなし
配線の老朽化で抵抗が増え、既存の容量では足りなくなってしまっています
なんと1.2Wの小さな電球に3Aも!後日、ユーザーさん自ら配線を引き直すとのことなので、とりあえずヒューズの容量を上げておきました
Img_1233a
ルーテシアRSはエンジンオイルとオイルフィルターの交換
Img_1235
長期入庫車の作業が進まないまま、また一日が終わってしまいました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ アクセサリー・オプション イグニッション・点火系 イベント・レース・走行会 インジェクション・燃料系 エアコン・電装部品 エンジン・動力装置 オイル交換 カッティングシート・ステッカー カーオーディオ・カーナビ・ETC クラッチ・ミッション・駆動系 サスペンション・足回り ステアリング・操舵系 タイヤ・ホイール バッテリー・電気系 ブレーキ・制動装置 ボディ・フレーム・板金 マフラー・エアクリーナ・吸排気系 ムービー・動画 メンテナンス・修理 ラジエター・冷却系 中古車 出張・お出かけ・引取り 新製品・新商品・グッズ紹介 日記・コラム・つぶやき 書類仕事・名変・業務・雑用 車検・定期点検 車種:アウディ 車種:アウトビアンキ 車種:アバルト 車種:アルピーヌ 車種:アルファロメオ 車種:オペル 車種:クライスラー 車種:サーブ 車種:シトロエン 車種:スマート 車種:フィアット 車種:フェラーリ 車種:フォルクスワーゲン 車種:プジョー 車種:ボルボ 車種:ポルシェ 車種:マセラティ 車種:ミニ/ローバー 車種:メルセデスベンツ 車種:ランチア 車種:ルノー 車種:ロータス 車種:日本車 車種:BMW/ミニ HBOX Project