2017年10月27日 (金曜日)

並行車2台と引退24号車

Img_9505
ルノークリオ3 RS200 ヘッドライト球切れで入庫です
Img_9508
ヘッドライトの後ろ側は狭くてアクセスしにくいので、バンパーカバーをはずします
Img_9509
ヘッドライトをはずしてバルブを交換
プロジェクターレンズじゃないところが日本仕様と違うところ
Img_9498
こちらのフィアット500Cはエンジン始動困難で入庫
Img_9501
バッテリー要交換です
Img_9503
バッテリー交換しました
Img_9522
電圧低下するとエラーがメモリーされます
チェックしてエラーメモリーをクリアしておきます
Img_9515
あとは、エンジンオイル交換など
Img_9494
代車アルト24号車 今月いっぱいで現役引退させます
お疲れ様でした
タイヤ・ホイールの状態がいいので廃棄するのがもったいないと思い、以前別の解体車からはずしておいたタイヤ・ホイールに履き替えました
Img_9496
ポンコツタイヤにエアーを入れようと思ったらチューブレスバルブが千切れました
もう いやん
こんなことがないように、うちではタイヤ交換のときに必ずバルブも交換してます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金曜日)

206のタンクユニットとベンツの屋根

Img_9330
エンジン始動不良のプジョー206
フューエルポンプ入荷
Img_9334
プジョーのあるある フューエルタンクの膨張
この車両もリングにクラックがありました
SSTが壊れるぐらいはずすのに苦労しました
Img_9338
きついので、新しいリングを取り付けするのが難しいです
取り付けする前に、煮沸消毒
ではなく、少しでも取り付けしやすくなるように温めます
Img_9342
時間かけて何度かトライアルしてネジ山が掛かるようになりました
Img_9348
改めてフューエルポンプ取り付け
無事にエンジン始動が出来るようになりました
Img_9322
屋根が開かなくなったベンツのカブリオレ やっと部品が入荷しました
Img_9320
閉めるほうはエマージェンシーがありますが、開かなくなった屋根を開けるのはすごく大変でした
部品交換して各部調整
Img_9350
ヘッドランプ HIDが付いてますが、今度はLEDに交換
HIDはリフレクターを曇らせやすいので、明るくしたいならLEDがおすすめです
Img_9353a
このLEDは色温度がハロゲンと同じなので、雰囲気を損ないたくない場合にもってこいです
とりあえず取り付けして作動チェック
消費電流が少なくなるので球切れ警告灯が点灯するかも 経過観察します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木曜日)

V6ターボウインカーリレー、406HID、106カッティング

Img_9215
アルピーヌV6ターボ エンジンオイル交換と「ウインカーが右だけ点滅しない」で入庫です
Img_9221
ウインカーリレー分解点検
ハンダのやり直しでとりあえず点滅するようになりました
Img_9225
プジョー406スポーツはヘッドランプ不調 HIDキット交換で入庫です
Img_9232
リレーレスの社外HIDが付いてましたが、スコッチロックで電源を取り出してました
不調の原因はこれかも?
Img_9240
クルーズのHIDキットに交換します
Img_9243
電源とアースは元のH7カプラーから
車両側は加工してないのでいつでも標準状態に戻せます
Img_9249a
点灯確認 今回使用したのは4300Kです
光軸調整して終わり
Img_9223
プジョー106ラリーはドア交換とサイドシルの修理が完成
Img_9253
元通りにカッティングシート貼り付けしていきます
Img_9256
前回作ったときのデータを残してありました
切り出したシートを1枚ずつ貼っていって完成です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日曜日)

106ラリーのつづき

Img_8549
オーバーヒートで入庫の106ラリーの続きです
サーモスイッチ交換
別車種用のものが付いていたので、標準のものに戻します
Img_8553
カプラーも変な改造されていたので、切り落として
Img_8554
純正スタイルのものに戻しました
Img_8477
ユーザーさんが106用の中古バッテリーがあるということで、持ってきてもらいました
充電します
Img_8489
充電してからバッテリーテスト
まだ使えるバッテリーです これに交換します
Img_8557
軽自動車用バッテリーの固定のために、ステーが溶接されていたので
Img_8558
取り除きました
Img_8561
これでバッテリーを元に戻せます
ターミナルもビッグポール用に交換
Img_8567
いろいろ端折って、ファンが回るのを確認
Img_8565
したのはいいけれど、エンジンの調子悪いです
おいておくと、アイドリングが高くなってエンジンチェックランプ点灯します
まだいろいろ出て来そうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土曜日)

大府は愛知7区

Img_8403a
プジョー106ラリー オーバーヒートで入庫です
どこかで買って、どこかで車検受けた車だそうです
Img_8433
なかなかの魔改造の施された車両のようです
バッテリーも軽自動車用のサイズが載ってます
Img_8435
クーリングファン 毟られてさみしくなってます
Img_8440
ファンを強制的に回せるように、後付でスイッチが付けてありました
必要ないので取り除きます
Img_8445
サーモスイッチが働いてないようですが、別の車種用のサーモスイッチが付いてます
カプラーも作り変えられてしまってます
Img_8448
バッテリーケーブルの接続はこんな雑な処理がしてありました
Img_8456
これはさすがに見過ごせないのでケーブル作り直します
Img_8453
バッテリーステーのネジ穴
ボルトが折れて詰まってます
Img_8455
一応、ここも修正しておきますか
寄り道ばかりでなかなか目的地にたどり着けない気分です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水曜日)

セルの夏ばて

Img_8102
プジョー206SW
「スターターモーターが回らないときがあったのでバッテリーを点検して欲しい」とご来店
Img_8103
バッテリーは大丈夫、CCAも問題ありません
ダメなのはスターターモーターでした
Img_8134
そのままお預かりして、スターターモーター交換となりました
おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日曜日)

乗り出しメンテ

Img_7587a
CX越しのCX 同一車種が並ぶとつい写真撮りたくなります
Img_7438
ルーテシアRS 油脂類全部交換とその他いろいろで入庫
エンジンオイルとオイルフィルター交換
Img_7442
トランスミッションオイルと、ブレーキフルードにパワステオイル、クーラント交換
Img_7480
クラッチワイヤーも交換して欲しいとのことでした
Img_7399
規格外のバッテリーが乗っています
固定の仕方もいまいち
バッテリーターミナルも締まりきってません
Img_7420
バッテリーとターミナルを交換
見苦しいだけで余分なアース線は撤去
必要な線だけ追加しておきました
Img_7446
エンジンECUのコネクターのところのカバーが劣化してバラバラ
Img_7449
残ってるかけらを集めて、それなりの形にしました
Img_7516
黄ばんだヘッドランプレンズの研磨
Img_7523a
一皮剥いてガラスコーティング
Img_7650
エアコンメンテナンスの実施
ガスが減っていました
Img_7659
よく冷えるようになったと思います
というか、本来の状態に戻りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木曜日)

シートベルト警告灯とか

Img_5870a
ちょっと更新の間があいてしまいました
スピダー車検の続き
ヘッドランプとかスモールランプとか点灯しません
Img_5876
社外品のHIDとLEDのスモールは撤去して、ノーマルに戻します
Img_5878
ついでに左側通行対策でヘッドランプレンズの加工
Img_5888a
点灯するようになりました
Img_5911
シートベルト警告灯とアクセサリーソケットの追加なども
Img_5902
配線類はなるべく隠してヒューズは足元に設置
端折ってますがいろいろ時間掛かってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金曜日)

HAPPY WELDING

Img_5502
じっくりことこと煮込み中 アルピーヌV6ターボ
いい感じに煮詰まってきていると思います
Img_5507
エンジンオイル、オイルフィルター、トランスミッションオイル等々交換
Img_5497
ABSセンサーの配線 あちこち被覆ボロボロです
Img_5499
コルゲートチューブ巻いておきました
Img_5535
バッテリートレイの材料が出来ました
当初はプレス加工で立体的なものを作ろうとしてましたが、コストが掛かるので平板の組み合わせに変更
Img_5539
平板を組み合わせて溶接します
Img_5543
車両に合わせて確認しながら作業
Img_5545
イメージしていた形になってきました
Img_5546
組立溶接完了
Img_5549
細かい修正をして防錆ペイント
Img_5551
これでしっかりバッテリーを固定できます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木曜日)

ナンバー灯流用

Img_5473
黄色の106S16 抹消登録しました
今後、部品取り車両としてありがたく使わせてもらいます
Img_5478a
まだやってます アルピーヌV6ターボ
右のナンバー灯がありません
Img_5480
部品を探す手間も省いて、他車用のナンバー灯を流用したいと思います
そう、106S16用のナンバー灯流用です
Img_5479a
左右で違うとかっこ悪いので、両方揃えます
Img_5483
カーボン板で変換スペーサーを作ります
Img_5484
板完成
Img_5488a
板取り付け
既存の取り付け穴を流用してるので車両側は無加工
Img_5489a
配線も移植
カプラーオンで接続できます
Img_5491a
組み付け完了 点灯確認
いかかでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ | アクセサリー・オプション | イグニッション・点火系 | イベント・レース・走行会 | インジェクション・燃料系 | エアコン・電装部品 | エンジン・動力装置 | オイル交換 | カッティングシート・ステッカー | カーオーディオ・カーナビ・ETC | クラッチ・ミッション・駆動系 | サスペンション・足回り | ステアリング・操舵系 | タイヤ・ホイール | バッテリー・電気系 | ブレーキ・制動装置 | ボディ・フレーム・板金 | マフラー・エアクリーナ・吸排気系 | ムービー・動画 | メンテナンス・修理 | ラジエター・冷却系 | 中古車 | 出張・お出かけ・引取り | 新製品・新商品・グッズ紹介 | 日記・コラム・つぶやき | 書類仕事・名変・業務・雑用 | 車検・定期点検 | 車種:アウディ | 車種:アウトビアンキ | 車種:アバルト | 車種:アルピーヌ | 車種:アルファロメオ | 車種:オペル | 車種:クライスラー | 車種:サーブ | 車種:シトロエン | 車種:スマート | 車種:フィアット | 車種:フェラーリ | 車種:フォルクスワーゲン | 車種:プジョー | 車種:ボルボ | 車種:ポルシェ | 車種:マセラティ | 車種:ミニ/ローバー | 車種:メルセデスベンツ | 車種:ランチア | 車種:ルノー | 車種:ロータス | 車種:日本車 | 車種:BMW/ミニ | HBOX Project