2021年8月25日 (水曜日)

フィアット500

Img_3173a
フィアット500がエンジン始動不可でロードサービスで入庫しました
Img_3176
最悪の事態ではないことの確認の為、タイミングベルトの点検
そろそろ交換時期で来月辺り交換予定だったので少し心配でした
Img_3177_20210825190201
ロードサービスのドライバーの話では、スターターモーター不良では?とのことでしたが、バッテリーのスタート容量不足でした
電圧は測定したと話してましたが、重要なのは電圧じゃなく容量 スタート容量が測定出来なければ判断出来ません
ということでバッテリー交換
Img_3178
無事、エンジン始動出来る様になりました
充電状態と暗電流のチェック
Img_3228
ECUエラーメモリーのチェック
Img_3229_20210825190301
バッテリー電圧低下によりエラーが記録されるのでクリアします
Img_3287
なぜか助手席エアーバッグの設定も変更されてしまったので、こちらも設定しなおし
Img_3283_20210825190301
エンジンルームからガタガタ音がするとのことでしたが、インテークダクトのステーが折れてました
エアーダクト交換 静かになりました
Img_3289_20210825190301
最後にエンジンオイル交換
もうすぐ車検ですが、まだ早いので一旦ご返却します

| | コメント (0)

2021年8月 1日 (日曜日)

隠れキャラをさがせ

8月になったばかりですが、今月もすでに予定がいっぱいです
Img_2935a
フィアット500ツインエアーがデュアロジックオイルの交換で入庫です
Img_2939
汚れてます
Img_2975
圧力保持能力の点検
若干、落ちるのが早いです
Img_2972
シフトレバーをガチャガチャするとこんな風
Img_2960
何度かフラッシングしてきれいになりました
時々「タンクがはずせない」という問い合わせがあるのでサービスショット
これ見てわからないならそもそも自分で作業するのは止めましょう
Img_2962
バッテリーターミナルの状態
スタート容量の低下もあるので、ターミナルが手遅れになる前にバッテリーの交換をおすすめします
Img_2943_20210801172901
冷却水レベルの低下
こちらは添加剤を注入しておきます

混み具合、入庫状況はWEBでご確認ください

| | コメント (0)

2021年7月21日 (水曜日)

パンダつづき

Img_2816
パンダクロス 車検のつづきです
Img_2818
一か月前から取り寄せしていたヘッドランプがグッドタイミングで入荷しました
本国仕様から左側通行用のヘッドランプに交換します
Img_2823
フロントバンパーをはずして新しいヘッドランプを装着
Img_2824
エンジンオイル交換
Img_2827_20210721195801
オイルフィルター交換
Img_2838
デフオイルなど、その他油脂類交換
Img_2832
エアコンフィルター交換
左ハンドルなのでスペース広々作業しやすいです

| | コメント (0)

2021年7月19日 (月曜日)

パンダクロスマルチジェット

Img_2708a
フィアットパンダクロスが車検で入庫です
Img_2735
週末に車を使いたいとのことなので早速点検を進めます
Img_2745
初回車検なのでそれほど手間は掛からないと思いますが、オリンピックの影響で今週後半は祝日ということもあって、段取りに気を使います
Img_2713a_20210719191401
何気ない後ろ姿ですが、実はこのままでは車検不適合です
Img_2718
古い車はOKなのですが、今の車はリヤフォグランプが車体中央か右寄りでないといけません
Img_2721
というわけで、日本仕様のバックランプとリヤフォグランプに交換して、リヤフォグの位置を変更します
Img_2729
物理的にランプを左右入れ替えるだけでは、バックランプが赤く光ってしまうことになるので、配線も入れ替え
Img_2726a
車検対応の為に、リヤフォグ機能を殺してしまうこともありますが、これで合法的にリヤフォグが使えるようになりました
Img_2752
ECUメモリー点検
リヤフォグのエラーを消しておきます

| | コメント (0)

2021年6月 3日 (木曜日)

タイヤ交換とかオイル交換とか

Img_1895_20210603172801
いろいろなので急ぎ足で
Img_1914
シトロエンC4カクタス タイヤ交換
Img_2134a
アルファロメオ156V6 パンクで入庫
Img_2138_20210603172901
タイヤ交換
Img_2088a
プジョー106ラリー エンジンオイル交換
Img_2173a
フィアットグランデプント エンジンオイル交換
Img_2094a
ルノールーテシアRSトロフィーは車検で入庫
これから作業します

| | コメント (0)

2021年4月 2日 (金曜日)

SMエアコンホースの取り回し

Img_1423_20210402151801
またまたシトロエンSMです
と言いつつ、奥のマスタングの変化を密かに楽しむ写真だったり
Img_1402_20210402151801
エアコンホースが出来上がってきたので続きの作業をします
Img_1417_20210402151801
右ヘッドランプの奥 L字型のアタッチメントを作って、ギリギリクリアランスを稼ぎました
Img_1408_20210402151801
そのすぐ下 ラジエターの横の絶妙なところをホースを通します
Img_1418
レシーバタンク付近はこんな感じ
Img_1412
室内側との接続はこんな塩梅
Img_1420_20210402151801
高圧ホースにプレッシャースイッチを新設しました
次は最終的な位置決めをします
Img_1400a
パンダクロスはタイヤ交換で入庫
Img_1401
正規輸入品のタイヤです

| | コメント (0)

2021年4月 1日 (木曜日)

グランデプント ラスト

カレンダーは4月になりましたがこのブログ記事はまだ3月
Img_1383
少し間が空いてしまいましたが車検のグランデプントです
クーラントを抜いていたので充填
Img_1385_20210401181601
エンジンがアイドリングでハンチングする症状が出てました
Img_1386_20210401181601
エンジンECUをリセット 静かに安定するようになりました
Img_1357
クリップボルトのサビが酷かったのでサビ落とし
Img_1369_20210401181601
ハイマウントストップランプのバルブ切れ
Img_1375_20210401181601
切れていたのはひとつだけですが、他も黒ずんでいて時間の問題なので全数交換
Img_1425_20210401181601
と思ったんですが、ランプ自体の破損もあったのでこの際ユニット交換
Img_1360_20210401181601
スペアタイヤのエアーが低下していたので補充 いつも少し高めに充填するようにしてます
エアーが入っていなくて、いざという時に使えなければスペアイヤを載せてる意味がありません
Img_1187
入庫時にこんな感じだった下回りは
Img_1365_20210401181601
作業後はこんな感じです
エンジンルームや下回りまできれいな車は素敵です

| | コメント (0)

2021年3月25日 (木曜日)

グランデプントつづき

フィアットグランデプントの車検のつづきです
時系列的には作業がいろいろ前後してます
Img_1353
スパークプラグ交換
Img_1246
エアーフィルター交換
Img_1250
スロットルバルブ清掃
Img_1239
ゆるゆるになってしまっているバッテリーターミナル
Img_1242
大容量タイプのターミナルに交換
Img_1281_20210325155601
こちらもゆるゆる スタビリンクのボールジョイント
Img_1282_20210325155601
スタビリンク交換
Img_1293
デュアロジックオイル交換
Img_1256
エアコンフィルター交換
Img_1297
最後に宣伝
元々評判の良いルブロスのセレオイルですが、さらに上のグレードが出ました
もっと上質を求める方にどうぞ

| | コメント (0)

2021年3月24日 (水曜日)

グランデプントのタイミングベルト交換

Img_1284_20210324194601
車検で入庫中のグランデプントです やっと作業の準備が出来たのですすめます
Img_1287_20210324194701
タイミングベルトにひび割れがあるので交換していきます
Img_1315
ウォーターポンプとその隣のウォータープラグも交換します
Img_1336
補機類のブラケットを浮かせないと、プラグをはめ込むのは難しいです
Img_1318
ポンプのすぐ後ろのパイプのシール交換
Img_1329
フロントクランクシールの交換
Img_1340
クランクとカムを固定したら、カムスプロケットを緩めてフリーにします
Img_1341_20210324194701
新しいタイミングベルトとテンショナーの取付
Img_1348
ベルトテンションの調整
Img_1351
ヘッドカバーのパッキンも交換
つづく

| | コメント (0)

2021年3月15日 (月曜日)

グランデプント車検

Img_1182a
フィアットグランデプント 車検で入庫です
まずは受け入れ検査から
Img_1176
ですがその前に、ドアが閉まっているのに半ドアみたいになっているのが気になります
Img_1178_20210315115201
なぜかストライカーのネジが緩んでいました 調整して増し締め
Img_1228_20210315115201
バッテリー端子 締まりきっているのにしっかり固定出来ません
Img_1197_20210315115201
エンジンブロックのサビが酷くて、エンジン打刻が見えません
Img_1208
エキマニをはずしてサビを落としてみましたが、打刻が薄くて微妙な感じ エンジン番号が確認できないと車検は取れません
Img_1190
オイル漏れはクランクシールでしょうか?
Img_1229
エアーフィルターとスロットルの汚れ具合
Img_1191
エンジンマウントの亀裂
Img_1224_20210315115201
タイミングベルトの状態 細かいヒビが多くあるのがわかります
さてどこから作業を進めましょうか

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ アクセサリー・オプション イグニッション・点火系 イベント・レース・走行会 インジェクション・燃料系 エアコン・電装部品 エンジン・動力装置 オイル交換 カッティングシート・ステッカー カーオーディオ・カーナビ・ETC クラッチ・ミッション・駆動系 サスペンション・足回り ステアリング・操舵系 タイヤ・ホイール バッテリー・電気系 ブレーキ・制動装置 ボディ・フレーム・板金 マフラー・エアクリーナ・吸排気系 ムービー・動画 メンテナンス・修理 ラジエター・冷却系 中古車 出張・お出かけ・引取り 新製品・新商品・グッズ紹介 日記・コラム・つぶやき 書類仕事・名変・業務・雑用 車検・定期点検 車種:アウディ 車種:アウトビアンキ 車種:アバルト 車種:アルピーヌ 車種:アルファロメオ 車種:オペル 車種:クライスラー 車種:サーブ 車種:シトロエン 車種:スマート 車種:フィアット 車種:フェラーリ 車種:フォルクスワーゲン 車種:プジョー 車種:ボルボ 車種:ポルシェ 車種:マセラティ 車種:ミニ/ローバー 車種:メルセデスベンツ 車種:ランチア 車種:ルノー 車種:ロータス 車種:日本車 車種:BMW/ミニ HBOX Project