2017年5月13日 (土曜日)

まもなく完成

Img_6256
ペルシャ湾からきたエグザンティア
入庫してから半年近く経過してしまいましたがこれでほぼ最後
Img_6263
ブレーキコントロールバルブをオーバーホールします
Img_6272
LHMタンクをはずしてアクセス
バルブをはずしました
Img_6270
バルブを分解してブーツやシールの交換
あとは元通りに組み付けします
Img_6275
ついでにLHMフィルターの掃除もしておきます
LHMオイルも結構汚れます
Img_6242
フィアット500はエンジンオイルとオイルフィルター交換
Img_6248
前回、ポジションの悪さが気になったのでAXのステアリングコラム調整
今月はラテンフェスタがあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火曜日)

HIDもいいけどLEDもね

Img_3880
H4タイプのLEDバルブです
ご案内しようしようと思いつつ出来ていませんでした
HIDのような青白いタイプもありますが、ハロゲンのような淡黄色やイエローが選べます
Img_3910a
ひっそりと在庫を揃えていたところに、HIDヘッドランプのハイ/ロービームの切り替えが出来なくなったと106ラリーが入庫
せっかくなのでLEDバルブをご案内 交換することになりました
Img_3918
取り付け時にしっかり処理したために、後付のHIDの配線をはずすのに少しだけ苦労しました
ノーマルH4ハロゲンバルブからの交換はとても簡単です
Img_3909
H4カプラーが割れていたので補修
Img_3922a
取り付け完了
今回はイエローを採用しました
(ちなみにイエローバルブは、年式によって保安基準に適合しなくなる恐れがありますのでご注意ください)
Img_3952
年末から貸し出し中だった代車のアルトが戻ってきたのでエンジンオイル交換
年末はいつも全部の代車のオイル交換をするのですが、今回は年末から貸し出し中の車ばかりでこのタイミングになりました
Img_3955a
他にも、ボルボS60Rや
Img_3958a
フィアット500のエンジンオイル交換も

休みボケしてる時間はありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月曜日)

ポップ2

Img_1448
フィアット500の続き
テールレンズにくもりがあります
Img_1452
バルブホルダーがきっちり収まっていなかったようです
Img_1451
バルブホルダーにも浸水跡がありました
アンバーバルブが色落ちしているので交換します
Img_1530
ECUメモリー点検
Img_1532
この辺のエラーはテールレンズの浸水のせいかな
Img_1539
デュアロジックの圧力推移チェック
ポンプ間隔などでアキュームレータの具合もわかります
Img_1522
エンジンオイル、オイルフィルター交換
Img_1570
スロットルの汚れも
Img_1573
きれいすっきり

てな具合にやってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日曜日)

ポップ

Img_1443
フィアット500
エンジンオイル交換他、いろいろ点検して欲しいと入庫です
Img_1439
今までディーラーでメンテナンスしていたそうで、初めての入庫です
現状把握のための受け入れ点検します
ラジエターキャップがきっちり締まってませんでした
Img_1456
下回りの汚れ
Img_1461
軽くエアーで飛ばしてみると
ブレーキパッド 組み方間違えてます
Img_1462
はずして正しく組みなおします
Img_1518
予定してませんでしたが、いろいろ心配なので思い切って洗浄
歯科検診だって、まずは歯磨きするじゃないですか
そんな感じ
Img_1476a
そうなるとついでにホイールも
Img_1482a
きれいにします
Img_1441
エンジンルームの汚れも
Img_1505
すっきりきれいに
ここから改めて点検開始です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金曜日)

うんぜん いわがき

Img_0362
シトロエン エグザンティア用 真鍮製LHMリターンパイプ
今日、最後の一個が業販で売れました
これで売り切れ 在庫がなくなりました
もしまた注文があれば、今後は受注生産とします
Img_0239
エリーゼでドライブ
高速道路を長く走ると異音が出るそうです
Img_0243a
ドライブのお供は気の利いた音楽
ではなく聴診器
Img_0383a
車検のフィアット500C まだ続きがありました
デイライトが点灯しなかったのはバルブ切れ
ボディーコンピューターがバルブ切れを検知してデイライトを無効にしてました
Img_0365
フューエル1を注入しようと思ったら
Img_0366
ガソリンキャップが閉まってませんでした
壊れてます
Img_0368
社外のガスキャップに交換なんて方法もありますが、とりあえず分解して点検
Img_0372
何とかなりそうだったので修理しました
これでしばらくは大丈夫でしょう
Img_0307a
昨日、廃品回収のおっちゃんにゴミ(産業廃棄物)を持って行ってもらいました
溜まってたゴミが片付いてすっきりしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木曜日)

500TAつづき

Img_0234a
500C車検のつづき ナンバー灯が点灯してません
Img_0236
SMDがついてました
スタンダードなバルブに交換しておきました
このタイプの社外品は不具合を起こすことが多いです
Img_0195
ここのつなぎ目から排気漏れ
Img_0204
錆び付き方がやばそうだなーと思ってたら、案の定ボルトが折れました
ボルトナット交換して排気の漏れ止め処置します
Img_0266
ドライブベルト交換
7mmスクエアにトルクアダプターを組み合わせるとすごくイイ
Img_0267
ベルトはひびがありました
Img_0218
エンジン番号
見辛いですが、ここにあります
Img_0200a
ホイールの汚れ
Img_0201a
洗ってすっきり
Img_0232
スペアタイヤ エアー減ってました これじゃいざというとき使えません
エアー充填しておきます
Img_0306
エアコンフィルター交換
定期交換おすすめです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水曜日)

50TAじゃなくて、500TA

Img_0191
フィアット500C 車検です
Img_0286
RECSやっときます
Img_0300
エンジンオイルとオイルフィルターの交換
Img_0301
オイルフィルターのフタの締め付けトルクは25Nm
トルクメーターの針をマイナス25Nmにしておいて
Img_0302
締め付けて0Nm
こうするとわかりやすい
Img_0303
エンジンオイルはユニルオパール使います
Img_0275
セミオートマ デュアロジックオイル汚れ
交換します
Img_0276
いわゆるセレオイル
こちらはルブロス使います
Img_0208
スロットルバタフライお掃除
Img_0222
スパークプラグは交換します
写真がたくさんになったので次回に分けます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土曜日)

つまりそういうこと

Img_9930
グランデプントです
「バッテリーのマークが点灯してパワステが効かなくなった」と入庫です
Img_9780
うまい具合にチャージランプの点灯が確認できました
けれど、レギュレター電圧もリップルも正常
Img_9710
少し前からバッテリー交換の案内をしていました
保証期間が残っているので無償交換します
Img_9791
新品バッテリーに交換
Img_9793
すると今度は、ありとあらゆるワーニングランプが点灯

回転を上げるとメーターが落ちたり
Img_9799a
エラーは電圧に関するものばかり
Img_9807
というわけで、オーバーチャージ
古いバッテリーは電圧を吸収してたのでしょうか
Img_9817
オルタネーター分解
Img_9924
ボルテージレギュレター交換
Img_9945
これでどうでしょう
Img_9933
エラーメモリーの消去
Img_9955
いいね
Img_9949
ばっちりです
Img_9958a
こんなこともあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金曜日)

あさりは無くとも仕事はすすめよ

Img_8672a
このところ多忙でクイック作業の写真をほとんど撮っていませんでした
オイル交換とかACSとか日々ご依頼いただいてます ありがとうございます
われに返って106ラリーオイル交換の図
ラリーの向こうにラリー
ラリーがいっぱいで、どれが誰のラリーだかブログ上では良くわからなくなってしまってます
Img_8705
オイル交換と言えば、
ユニルオパールの営業マンからまたまたステッカーもらいました
希望者に配布します 車に貼ると担当営業マンが喜びます
モチュールのドラム缶型貯金箱は、モチュールケア施工の方にもれなくプレゼント中
どちらも数に限りがあります 品切れの場合はご容赦下さいませ
Img_8686a
205ラリー 車検は終わりましたが閉じ込められた
ドアが外からも中からも開かなくなった
Img_8691
もともとドアロックの調子が悪かったんです
何とかドアトリムをはずしてドアロックをコチョコチョ
Img_8693
開きました
何とか動くようになりましたが、この調子じゃこの先も怖いです
部品は生産終了だそうです
海外で探してみましょうか
Img_8697a
それはともかく、車検は終了です
Img_8708a
グランデプントも車検完了
クサラは本国手配の部品入荷の見込みが立たないので、検査だけ終えていったんお返しすることになりました
Img_8592
こちらのクリオRSは車検入庫
これルーテシアじゃなくてクリオ
正規輸入のルーテシアにはチーム182はありませんでした
Img_8597a
作業を進めていきましょう
Img_8620
ホーンが鳴りません 点検します
Img_8561
ワイパーが反応しないことがあったそうです こちらも点検
Img_8668
ヤマト運輸が荷物を持ってきました
新人ドライバーがこの向きで荷物を置いて帰りました
天地無用の意味がわかってないみたいです
Img_8683
自前の106ラリー 次のラテンフェスタに向け、少し手を入れてます
Img_8685a
運転席 フルバケットシートに変更しました

潮干狩りシーズンですが、いつもお願いしています某水産会社より、今シーズンは不漁であさりの宅配を中止する案内をもらっています
というわけで、残念ながら今シーズンは以下略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金曜日)

350A1000エンジン打刻

Img_8335
車検整備で入庫中のグランデプントです
この系統のイタリア車のエンジン打刻の位置について、割と情報を求めている人が多いようなので、
改めて記しておくことにします
Img_8336
エキマニの遮熱板をはずした下にあります
O2センサーをはずさないと作業しにくいです
Img_8342
磨いて錆びないようにしておくといいでしょう
Img_8344
遮熱板に切込みを入れて少し内側に折り曲げておくと、あとから見やすくなります
ほらね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ | アクセサリー・オプション | イグニッション・点火系 | イベント・レース・走行会 | インジェクション・燃料系 | エアコン・電装部品 | エンジン・動力装置 | オイル交換 | カッティングシート・ステッカー | カーオーディオ・カーナビ・ETC | クラッチ・ミッション・駆動系 | サスペンション・足回り | ステアリング・操舵系 | タイヤ・ホイール | バッテリー・電気系 | ブレーキ・制動装置 | ボディ・フレーム・板金 | マフラー・エアクリーナ・吸排気系 | ムービー・動画 | メンテナンス・修理 | ラジエター・冷却系 | 中古車 | 出張・お出かけ・引取り | 新製品・新商品・グッズ紹介 | 日記・コラム・つぶやき | 書類仕事・名変・業務・雑用 | 車検・定期点検 | 車種:アウディ | 車種:アウトビアンキ | 車種:アバルト | 車種:アルピーヌ | 車種:アルファロメオ | 車種:オペル | 車種:クライスラー | 車種:サーブ | 車種:シトロエン | 車種:スマート | 車種:フィアット | 車種:フェラーリ | 車種:フォルクスワーゲン | 車種:プジョー | 車種:ボルボ | 車種:ポルシェ | 車種:マセラティ | 車種:ミニ/ローバー | 車種:メルセデスベンツ | 車種:ランチア | 車種:ルノー | 車種:ロータス | 車種:日本車 | 車種:BMW/ミニ | HBOX Project