2018年5月19日 (土曜日)

楽しい軽トラ

Img_3688a
既存ユーザーさんがサードカーに軽トラの新車を購入されまして「集中ロックもリモコンも無くて不便なので何とかならないか」と相談を受けました
ディーラーさんでもカー用品店でもリモコンロックの取り付け出来ないと言われたそうです
スズキ キャリイ トラックです
Img_3695
ドアの中がどんな構造なのかわからないと取り付け可能かどうか判断つかないので現車を預かって確認
なるほど、ロックコントロールがロッドではなくワイヤーなので難易度は高そうです
Img_3699
向きとかスペースとか考えて、ドアロックモーターを取り付け
ドアが薄くてスペースがないので、ウインドウレギュレータとのスペースもギリギリ
Img_3702
ワイヤーを作って、モーターとロックノブを接続
動きを考えてワイヤーはなるべくシンプルな取り回しに
Img_3729
動作チェックしてドアに配線を通して
Img_3730
トリムが浮かないかチェック 何とかギリギリ収まりました
Img_3715
運転席ドアも同じように施工
それっぽいステーを作って、ドアに穴を開けて、ステーを介してモーター取り付け
ウインドウレギュレータとトリムの間のギリギリのスペースを狙います
Img_3718
この車種用のキットではないのでワイヤーなどもワンオフで現物合わせで作ってます
Img_3728
受信機兼コントロールユニットは運転席足元付近へ取り付け
5AGSなのでクラッチペダルがなくてスペースがありました
ちなみにAGSはマレリ製、デュアロジックやEGSなどと共通性を感じます
Img_3735
他で出来ないと言われたなら、やってみたいと思うじゃないですか
時間が掛かりましたが、何とか取り付け出来ました
リモコンは2つ、アンサーバック機能も生かしているので快適に使っていただけると思います
ラテン車じゃないですが、既存ユーザーさんならではのスペシャルでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日曜日)

簡単な除霊

Img_1173a
プジョー309 フォグランプをスイッチを入れると、ワイパーが作動するそうです
フォグランプを使うときは天気が悪いときなのでとても便利だそうです
というのはジョークで、悪霊でも取りついているのでしょうか
チェックしてみると、左側フォグランプが点灯していません
Img_1179
お祓いします 悪霊退散 悪霊退散
Img_1183a
悪い霊はどこかへ行きました
配線修理でランプ点灯
と同時にワイパーが勝手に動くこともなくなりました
Img_1187
エンジンオイルの交換も
Img_1214
ルノー クリオはドライブレコーダーの取り付け
Img_1221
電源の取り出し
Img_1219
配線はなるべく見えないように処理しています
Img_1224
昨年から、ドライブレコーダーの取り付け作業が増えています
なるべくなら役に立たないほうがいいアイテムですが、あって損はないアイテムです
Img_1205
ドアロックリモコンのボタンの調子がいまいちなので応急処置しておきます
いよいよダメになったときはタクトスイッチの交換が必要ですが、小さくて老眼には辛そうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土曜日)

SMクラブへ

Img_9852a
シトロエンSM エンジンオイル交換で久しぶりのご来店
明日はSMクラブの集まりがあるそうです
気をつけて行ってらっしゃいませ
Img_9845
106ラリー ドライブレコーダー取り付け
Img_9848
最近は需要過多で品薄状態です
取り付けすると、安全運転意識も高まりますよ
Img_9859
別の106ラリー 消火器を取り付けした車両
まだいろいろ不具合があるそうで、症状を聞くと、どうもヘッドガスケットが怪しいです
Img_9862
いつかしっかり点検したいところです
Img_9865
冷却系点検
キャップテスト、ラジエターテスト
Img_9867
ちょっと圧力かけただけなのに
Img_9868
あっちも
Img_9870
こっちも
Img_9878
社外のホースで位置が変更されてるのか、行き場をなくしたステーが遊んでます
Img_9890
これまでのメンテナンス状態がよくなかったのは仕方が無いので、これから良くしていきます
Img_9892
ダメなホースは交換します
たくさんありすぎてとても全部は紹介できません すみません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金曜日)

スーパー1400トロフィー参戦予定

Img_9817
106ラリーの続きです
シートを取り付けする前に、6点式シートベルトの取り付け
バックルがサポートベルトに付いてるタイプなので、サポートベルトの取り付けが必須です
Img_9822
フロアにアイボルトを取り付けました
Img_9824
裏に当て板しています
Img_9827
社外のシートベースフレーム
取り付け穴が大きすぎて、ブラケットの厚みもあるため、ボルトを締めすぎると埋め込みナットが引っ張られてちぎれてしまうようです
小さいワッシャーを落とし込んで、センタリングと浮き上がり防止対策しておきます
Img_9829
座面にベルトホールが無いのでサポートベルトは前方から
こんな感じで取り付けしました
Img_9791
もう一つ、消火器の取り付け
助手席足元にと場所指定です
Img_9832
フロアに凹凸があるので下駄を作りました
Img_9834
こんな感じで高いところと低いところをブリッジ
Img_9842
ホルダーをフロアに取り付けして
Img_9843
消火器取り付け完了
ベルトと消火器を取り付けして、これでラテンフェスタのレギュレーションクリアです
レース仲間が増えるのはうれしいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金曜日)

106、ラリーとS16

Img_9298a
プジョー106ラリー お預かりです
Img_9302
ドア開閉時にギーギー音有り
ドアストッパー交換します
Img_9303
運転席左側と
Img_9308
助手席右側も
Img_9309
最近、ドアストッパーを交換する機会が多いように思います
Img_9312
バッテリー交換も依頼受けました
バッテリーをはずしたついでに、クラッチワイヤー点検
Img_9314
新しいバッテリーの取り付け
念のため状態チェックしてから保証書を発行します
Img_9203a
プジョー106S16は、レデューサーの取り付けをします
Img_9205
クワッドリードレデューサー内蔵のオイルキャッチタンク
買うとなかなか良い値段のするパーツです
ユーザーさんが、ラテンフェスタでGETしました
ラテンフェスタに参加しなくとも、観戦するだけで、こんなのがもらえちゃう事もあります
Img_9291
エアクリーナーケースについているダイヤフラムは抜いておきます
Img_9293
タンクの位置を決めてパイプ作製
Img_9296
バッテリー移設済みなので、スペースに余裕あります
こんな感じに取り付けしてみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 3日 (木曜日)

バチボコ156

Img_4770a
アルファ156 いろいろ作業で入庫です
Img_4776
エアバッグ警告灯点灯
診断機の画面が反射して読めませんが、エラーメモリは助手席サイドエアバッグsquib
Img_4803
もちろん実際には展開してません
Img_4806
エアバッグ機能を無くしても構わないとのことなので
ダミー抵抗でECUを騙すことにします
運転席サイドエアバッグは以前に同内容を作業済み
Img_4809
サイドエアバッグの配線にダミー抵抗を接続します
Img_4811a
ランプもフォルトも消えました
ただし、万が一のときにサイドエアバッグが展開しないのでご注意ください
Img_4820
ドライブレコーダー取り付け
Img_4823a
DCDC変換がソケットに内蔵されてる機種なので、アダプターを改造するよりスマートにグローブボックス内にアクセサリーソケット増設することにしました
これで他のアクセサリーの配線もすっきりさせられると思います
Img_4825
SDカードへのアクセスと操作ボタンの位置を考慮して、狭いですがカメラはこの位置に
Img_4781a
つぎはぎして使い続けていたアンダーカバー
真ん中が大きく割れていました
新しいものに交換します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日曜日)

<募集>12月といえば忘年会

2013年もあと一ヶ月
12月になりました 忘年会の季節です

というわけでお知らせ
今年は12月14日(土)19:30~開催です

参加希望の方、ご連絡ください

Img_3034
ミッションジャッキのオイル漏れがひどくなりました
ばらしてシール交換
Img_3067
シフトノブが割れていたサクソ
ユーザーさんからリクエストでスパルコのカーボンルックのものに交換しました
Img_3043
フィアット500ツインエアー
Img_3047
レデューサーと
Img_3053
泥除けの取付
Img_3074a
C4クーペはエンジンオイル交換


2013忘年会、あなたのご参加をお待ちしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日曜日)

106オイルクーラー

Img_4695
106ラリーの続き
水冷から空冷のオイルクーラーに変更します
Img_4696
取付場所は左前、ここにしました
Img_4706
サンドイッチ式のオイルブロック
あとから油温計・油圧計の取付が容易に出来るように拡張性のある4口です
Img_4707
風が入るようにバンパーの一部を開口しました
Img_4709
こんなんでどうでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金曜日)

ヨタハチいろいろ

Img_1383
ヨタハチの作業いろいろ
Img_1391
こういうとき、屋根のはずれる車は作業しやすいです。
Img_1371
耐久レース仕様で、燃料タンクが増設してありました。中が錆びているようなので、とりあえず外しておきます。
Img_1412
オイルサンプも増設してあります。二階建て。
ドレンボルトのところがシリコンで固めてありました。
Img_1423
具合のよさそうなシールワッシャーがあったので、これを使います。
Img_1414
油温センサーからオイル漏れあり。アルミワッシャーを入れます。
Img_1419
オイルラインからも漏れがあったので、ワッシャーを交換。
Img_1421
これで止まるかな?
Img_1430
ゼッケン灯の点検。
Img_1434
ドアの開閉によってアース不良が起きていたので、アース線を増設。
Img_1438
ちらつかずに点灯するようになりました。
Img_1392
その他もろもろ。スズキジムニーにクワッドレデューサーの取付。
Img_1404
ルノークリオの足回り調整と
Img_1396
エアフィルターの交換などなど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金曜日)

206クラッチ交換のつづき

Img_0845
ぎゅうぎゅう詰めだなー。
Img_0878
プジョー206クラッチ交換の続きです。
クラッチカバーをはずして、フライホイールとご対面。ボルトの頭に何かが当たった跡?ジャダーでディスクが暴れたのかな?
Img_0885
フライホイールははずして研磨します。クランクシールはきれいです。
Img_0889
クラッチレリーズシリンダー交換。本当はクラッチマスターも交換したかったんですが、欠品中で部品が間に合いませんでした。
Img_0890
ディスク、カバーともに交換します。
Img_0892
ミッションのベアリング点検。以前、このベアリングが壊れているものがありました。
Img_0893
ベアリング、ベアリングガイド、フォークレバーも交換。
Img_0895
削りたてホヤホヤのフライホイール。
Img_0898
それを取り付けして。
Img_0899
クラッチカバーも。
Img_0901
トランスミッションもきれいに掃除してから取り付け。
Img_0903
新品のミッションマウント。
Img_0905
はずすときに壊れてしまったので、シフトリンケージも交換です。
Img_0906
どんどん組み付けていきます。
Img_0909
最後にレデューサーも取り付け。来週継続検査を受けます。
Img_0916
ロータス23はSHCCで大磯へ。行ってらっしゃいませー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ | アクセサリー・オプション | イグニッション・点火系 | イベント・レース・走行会 | インジェクション・燃料系 | エアコン・電装部品 | エンジン・動力装置 | オイル交換 | カッティングシート・ステッカー | カーオーディオ・カーナビ・ETC | クラッチ・ミッション・駆動系 | サスペンション・足回り | ステアリング・操舵系 | タイヤ・ホイール | バッテリー・電気系 | ブレーキ・制動装置 | ボディ・フレーム・板金 | マフラー・エアクリーナ・吸排気系 | ムービー・動画 | メンテナンス・修理 | ラジエター・冷却系 | 中古車 | 出張・お出かけ・引取り | 新製品・新商品・グッズ紹介 | 日記・コラム・つぶやき | 書類仕事・名変・業務・雑用 | 車検・定期点検 | 車種:アウディ | 車種:アウトビアンキ | 車種:アバルト | 車種:アルピーヌ | 車種:アルファロメオ | 車種:オペル | 車種:クライスラー | 車種:サーブ | 車種:シトロエン | 車種:スマート | 車種:フィアット | 車種:フェラーリ | 車種:フォルクスワーゲン | 車種:プジョー | 車種:ボルボ | 車種:ポルシェ | 車種:マセラティ | 車種:ミニ/ローバー | 車種:メルセデスベンツ | 車種:ランチア | 車種:ルノー | 車種:ロータス | 車種:日本車 | 車種:BMW/ミニ | HBOX Project