2021年7月23日 (金曜日)

そろそろ終盤だと思いたい

Img_2677
なかなか終わりが見えてこないシトロエンSMです
Oリングが合わなかったのか、オイルブロックからオイル漏れ
Img_2786
もう一度Oリング交換 今度は大丈夫そう
Img_2764_20210723143601
前に左は作業しましたが、今度は右のリヤサスからLHMオイル漏れ
Img_2767_20210723143601
ブーツ交換
Img_2774
ブーツ交換完了
Img_2794
そのすぐ横でガソリン漏れあり
Img_2796
ガソリンホース交換
Img_2799
壁の穴の向こうは燃料ポンプ
Img_2800_20210723143601
ホイールハウスのカバーが割れていたので
Img_2807
アルミ板で補修しておきました

| | コメント (0)

2021年5月29日 (土曜日)

まだまだ続くSM

Img_1959_20210529160001
そろそろ終わりが見えてきて欲しいSMですが、今度はリヤサスからLHMオイル漏れ
Img_1965
とりあえず、ブーツの穴を塞いでおくか
Img_1970
と思ったんですが、トランクにスペアパーツが積んであるということで
Img_1971_20210529160101
早速ブーツ交換
Img_1973
小径側のブーツの留め方は諸説あるようですが、パーツイラストを参考に外側から締めました
この方が、位置出ししてから締めつけ出来るので楽です
Img_1977
いろんな作業であちこち外してあった部品を、手直ししながら取り付けしていきます
Img_1979_20210529160101
埋め込みナットをカシメ直したり
Img_1982_20210529160101
剥がれて紛失したナットを
Img_1983
溶接したり
Img_1994
最近はガソリン買うのも面倒になりました
これで終わりと言いたいところですが、まだクーラント漏れがあります
なかなか達成感は得られません

| | コメント (0)

2021年4月29日 (木曜日)

一歩ずつ

Img_1734_20210429184801
カースミスの車の大入れ替えというか大移動というか その最中の様子
Img_1732_20210429184801
もはや車の形ですらないような気も
Img_1736
プジョー205の折れていたブローバイホース 複雑な形をしてます
純正の供給部品はもうありません
Img_1737
取り回しをシンプルにして作り直したかったんですが、エアーダクトの絡みもあっていいアイディアが思い浮かびません
Img_1738_20210429184801
海外のサイトを調べると代替品があるようですが、すぐに入手が困難なので補修して再使用します
Img_1740_20210429184801
プライマーと強力な接着剤でくっつけて
Img_1742
融着テープを巻きました
とりあえず、ブローバイホースはこれでよしとして、無事にエンジン復活しました
Img_1749_20210429184801
さて、次はスタビライザーのブッシュ
Img_1755
オレンジ色の方はどうにもならないくらいボロボロです
こちらもすぐに部品はなし さあどうしましょう

| | コメント (0)

2021年3月12日 (金曜日)

206SW リフレッシュ

Img_1091a
プジョー206SW 車検入庫です
Img_1097
シフトフィールがいまいちよくありません
Img_1100
シフトコントロールリターンを交換します
Img_1102_20210312164401
セレクションバーとのクリアランス 新品パーツはキッチリ
Img_1104_20210312164501
古いほうは隙間が大きく開いてます
Img_1108
マフラークランプ エンジンが揺すられた時に鳴くので、はずしたついでにボールガスケット部にグリスを塗っておきます
Img_1114_20210312164501
エンジンマウントの状態
Img_1116
ロワーアームブッシュの状態
Img_1158_20210312164501
スタビリンク交換
Img_1160
古いスタビリンク ブーツをめくるとジョイントがゆるゆるになっているのがわかります
つづく

| | コメント (0)

2021年2月14日 (日曜日)

ルーテシアとちょっと違うところ

クリオRS200 車検のつづき
Img_0778
リヤスプリングのシートが劣化してます
Img_0780
新旧部品とスプリング
マーキングがオレンジと青です CUP仕様です
Img_0781
新しいシートに交換しました
Img_0784
ヘッドランプレンズの曇り
プロジェクタータイプではなくハロゲンというのが日本仕様と違うところ
Img_0790
まだらになっているのは、ところどころコーティングが残っているから
これがかなりハードで、いつもより荒い番手を使いました
Img_0799
何とかコーティングを剥がしきりました
Img_0809
磨いてコーティングし直して完成です
Img_0800
反対側も同じように
Img_0808
少し苦労しましたが両側完成です

| | コメント (0)

2020年10月30日 (金曜日)

今日もまた106

Img_3830a
フロントのサススプリングを交換して、前下がりになったプジョー106
フロントに合わせて、リヤの車高を調整します
Img_3841
左右のトーションバーを抜いて
Img_3843
任意でずらして、トーションバーを取付
Img_3844a
タイヤを付けて車高のチェック
この写真ではちょっとわかりづらいか
Img_3847
狙い通りの寸法が出たのではずした部品を元に戻して
Img_3851a
諸々のチェックと調整して足回りの作業完了
Img_3859
自分で取付したLEDヘッドランプの配線をもう少しスマートに処理出来ないかということなので、バンパーをはずしました
Img_3862
LEDのユニットをバンパーの裏側で見えなくなるところに取付
Img_3865a
配線がほぼ見えないので、これですっきりしたと思います

| | コメント (0)

2020年10月22日 (木曜日)

やっぱり

Img_3709
加工業者さんに出していたデフが戻ってきました
やはりキーが壊れてリングギアが滑っていました 焼き嵌めの寸法誤差があったのかもしれません
キーを交換して、念の為リングギアを溶接してもらいました
近いうちにまたトランスミッションを組み立てたいと思います
Img_3712
106S16 車検のつづき
Img_3694a
テールランプ点いたり点かなかったり
Img_3692
アース線追加工や調整
Img_3698
リヤスタビライザーのボルト折れ
Img_3702
穴に残ったボルト 何とか取れました
Img_3704
新しいボルト取付
Img_3697
ラックブーツ破れ
Img_3706
ラックブーツ交換
Img_3710
ブレーキフルードを交換してあとは検査を…
ってところですが、このS16にも冒頭のデフと同じものを組み込んだばかりなので、検査を受ける前に、もう一度ミッションをばらしてデフを点検に出そうと思います
なので車検はもう少しお預け すみません

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土曜日)

RS6 つづき

Img_3061
いろいろ作業中のアウディRS6 続きです
Img_3042
フロントのアッパーアームをはずしました
Img_3043
ブッシュが切れているので交換します
Img_3051
古いブッシュを油圧プレスで抜いて新しいブッシュを圧入します
Img_3050
左右とも入れ替えして
Img_3053
アーム取付
Img_3055
スパークプラグ交換 左バンク
Img_3057
右バンク どちらも一番奥側が作業しにくい 8気筒だったらもっと楽なのに
Img_3063
ついでにスロットルバタフライの掃除
二つあるので作業前と作業後と比較写真
何をするにも手間のかかる車です

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土曜日)

Xm最終コーナー

Img_2961a
長いことお預かりしているXmです ハイドロリターンホース交換のつづきです
Img_2958
F型ユニオン 製作工程というか積層方向と寸法の見直しと、さらに素材もより強いものに変更して完成しました
Img_2966
早速車両に取付
写真右側の2本が今回交換したリターンホースです
純正ホースではありませんが、見た目に違和感はないと思います
ちなみにですが、サスペンションをソフトモード固定にしてありますので、一番右のホースはほとんど用無しです
Img_2800
これで予定終了ってとこですが、ATのインジケータの照明切れで追加作業
Img_2802
メーターをはずして
Img_2804
分解してバルブ交換
Img_2806
照明が復活
試運転して最終チェックして終了です

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金曜日)

折れない心

Img_2810
シトロエンXmのつづき 漏れのあるハイドロリターンホース
さっさと交換して作業終了と行きたいところですが、部品が生産終了してしまっているのでそうも行きません
Img_2812
何か方法はないかと、こんな部品を作ってみました
名づけてF型ユニオン
Img_2813
チューブと組み合わせて純正形状に近い形のホースを再現しようという目論見です
Img_2817
早速取付開始
Img_2822
大部分をゴムホースではなく、ナイロンチューブを使います
Img_2827
外径を細く出来るのと耐久性向上のメリットがあると考えてます
Img_2831
フロントエレクトロバルブのリターンホースも大部分をナイロンチューブに
Img_2837
LHMタンクをはずしたついでにフィルターの掃除
Img_2839
汚れがひどくあまりきれいになりませんでしたが、やらないよりはまし
Img_2841
組み付けていって
Img_2845
完成 やったぜ
と、ここまでのつもりが
Img_2846
パーツの強度が足りませんでした
素材の変更か、形状変更を考えます
うまくいったと思ったのに、残念

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ アクセサリー・オプション イグニッション・点火系 イベント・レース・走行会 インジェクション・燃料系 エアコン・電装部品 エンジン・動力装置 オイル交換 カッティングシート・ステッカー カーオーディオ・カーナビ・ETC クラッチ・ミッション・駆動系 サスペンション・足回り ステアリング・操舵系 タイヤ・ホイール バッテリー・電気系 ブレーキ・制動装置 ボディ・フレーム・板金 マフラー・エアクリーナ・吸排気系 ムービー・動画 メンテナンス・修理 ラジエター・冷却系 中古車 出張・お出かけ・引取り 新製品・新商品・グッズ紹介 日記・コラム・つぶやき 書類仕事・名変・業務・雑用 車検・定期点検 車種:アウディ 車種:アウトビアンキ 車種:アバルト 車種:アルピーヌ 車種:アルファロメオ 車種:オペル 車種:クライスラー 車種:サーブ 車種:シトロエン 車種:スマート 車種:フィアット 車種:フェラーリ 車種:フォルクスワーゲン 車種:プジョー 車種:ボルボ 車種:ポルシェ 車種:マセラティ 車種:ミニ/ローバー 車種:メルセデスベンツ 車種:ランチア 車種:ルノー 車種:ロータス 車種:日本車 車種:BMW/ミニ HBOX Project