2018年11月22日 (木曜日)

309

Img_7829
プジョー309GTi 「モールが浮いてきた」
モール取り付けしなおします
Img_7832
モールの壊れていたところを手直し
Img_7833
クリップ全数交換して取り付けしました
Img_7816
社外品のシリコンインテークダクトに交換します
Img_7821
キャニスターラインの接続先がないのでそのままでは取り付けできません
Img_7825
加工してアダプターを取り付けしました
Img_7827
取り付け完了
キャニスターラインも無事つながってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月曜日)

ステンパイプ

Img_7713
エキマニ交換した106S16です
続いてセンターマフラーも交換します
Img_7718
純正のセンターマフラーをはずします
リヤサイレンサーは社外のチタン製
フレア同士で接続方法が間違っています
Img_7731
ステンレス製で小型サイレンサー付の中間パイプに交換します
Img_7735
はずしたパイプを切り出して、接続用のコマを作ります
Img_7739
フレアの間に作ったコマを入れて接続
Img_7741
位置を調整しながら取り付け完了です
Img_7742
セットアップの関係でETC車載器を交換します
元々ついていたETCの取り外し
オーディオ配線のゴチャゴチャが気になります
Img_7749
すっきりさせました
ついでに使われてなかったオーディオのイルミ線も接続
Img_7753
一体型車載器から、アンテナ分離型へ変更
本体はグローブボックスに設置しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日曜日)

タコ足続き

Img_7691
プジョー106S16 タコ足取り付けの続きです
Img_7695
タコ足の取り付け完了ですが遮熱板がありません
Img_7696
遮熱板取り付け用のステーを作ります
Img_7701
アルミ板でステーを作りました
シリンダーヘッドに共締め
Img_7705
下側はホースバンドを使用
Img_7706
純正の遮熱板を純正の取り付け穴を使って取り付け出来るようにしました
Img_7708
遮熱板装着
Img_7711
はずした部品を元通りに戻して完成です
遮熱板で見えないので代わり映えしないかも
ですが、かなりの軽量化になったと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土曜日)

タコ足

Img_7672
プジョー106S16です エキゾーストマニホールドを交換します
Img_7674
ノーマルのエキマニをはずしていきます
Img_7677
アクセスし難いナットもありますが、チマチマ回して何とかはずします
つぶしナットなのでスタッドボルトごと抜けてきます
Img_7679
エキマニはずれました
Img_7680
社外品のエキマニ いわゆるタコ足に交換します
ユーザーさん持ち込みの中古品です
Img_7682
取り付け開始
Img_7685
オルタネーターのB端子の配線がエキマニに近すぎて焼けそうです
Img_7686
少し加工して、配線の取り回しを変更しました
Img_7687
アルミ板で小物作製
オイルプレッシャースイッチ周辺の遮熱板
Img_7688
作った遮熱板を取り付け
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土曜日)

息切れ

Img_7083
ずっと309続きでそろそろ飽きられてる頃でしょうか
ラジエターホースがつぶれているのは真空引きしているから
Img_7099
いろいろ手間が掛かりましたが、クーラントを補充してエンジン掛かりました
Img_7084
大きな作業は大方片付きましたが、他にもだまやることあります
Img_7090
マフラーの吊りゴム交換とか
ここんとこ休息がなくて息切れしてきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水曜日)

309保存委員会

Img_7044a
工場の裏手にまた新しい足場が出来てました 何の工事するのかな
Img_7018
つづいてます309 サーモスタットは再使用 パッキンは新しいのを使います
Img_7020
エアーバルブの配管 手を加えて改良
Img_7023
ディストリビューターを取り付ける前にシール交換
Img_7026
取り付けしてこっちは大体完成
Img_7028
新品バッテリー取り付け
Img_7030
ウォッシャータンクのキャップ交換
Img_7031
エアーフィルターの汚れ コットンタイプ
Img_7033
洗浄しました
乾燥させてオイル塗布します
Img_7035
タイミングベルトも交換が必要そうです
もう少しつづきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土曜日)

あやふやメモリ

Img_5633
プジョー406 車検を受けてからアンチポリューションが点灯
Img_5649
暑さで誤作動かしら?エラーメモリーを確認して、一度リセット
Img_5663
インターミッテントなのか
Img_5669
パーマネントなのか
点検してもう一度リセットして試運転
Img_5677
そこそこのスピードでも
Img_5681
渋滞にはまってもエラー表示出ず
お?
Img_5684
106ラリーの車検
ホイールプロテクターの実力を実感
ダストの多いスポーツタイプのブレーキパッドでも、汚れがホイールにつきにくい
そして汚れが落ちやすいので掃除が簡単
Img_5689
飛び出したマフラーカッターを切り落として欲しいということで
Img_5690
チタンのカッターをカット
Img_5692
短くなりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水曜日)

恒久リロケート

クラッチやらタイミングベルトを交換した106S16
Img_5386
エアーフィルター洗浄してオイル塗布
天気が良くて気温も高いから乾燥が早い
Img_5419
以前にもエアーフィルターケースのリロケートをしてますが、既存の部品を使っていたのでいまいちでした
パイプが寸胴で抜けやすかったりしたので、もう少ししっかりしたものにします
と言ってもそれ用のものがないので使えそうな材料でワンオフします
Img_5421
考えながら位置決めしていって、頭の中で設計図を描きます
Img_5422
90度エルボーのアルミパイプを調度良さそうな長さに切って、抜け止め加工
心の声「ビードフォーム!」(CV:檜山修之)
Img_5424
ホースも切って、パイプの位置を決めていきます
Img_5425
ブローバイホースを接続するためのニップル取り付け
Img_5432
エアークリーナーケース 以前に短く切り落とされていて抜けやすくなってしまっています
Img_5434
樹脂なのでビードフォームマシンが使えません
接着剤で抜け止めを施してみました
Img_5440
ケースの位置を決めて、ステー作り直し
Img_5442
取り付け完成した全体図
以前よりシンプルでクオリティーも上がったと思います
Img_5443
最後に、邪魔なのではずしてあったタワーバーを取り付けておしまい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水曜日)

ちょっとノーマル化

Img_3943
ドライタイプの小さいバッテリーが載っている106S16 
「標準サイズのバッテリーに交換したい」と入庫です
Img_3945
社外のエアフィルターがそのままだとノーマル位置にバッテリーの搭載が出来ないので、ローケーションを考えます
Img_3947
エアフィルターケースを縦にすれば何とかなるでしょうか
Img_3957
ステーを作製
Img_3948
ホースも加工して、エアフィルターを縦方向に取り付け
Img_3951
ブローバイホースの取り回しも変更
Img_3954
バッテリートレー 曲がっていたので修正
Img_3955
エアフィルターのリロケートで標準サイズのバッテリーを搭載できました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木曜日)

っていうか実際それで手一杯

Img_3449
フィアット500の車検 さらに続きです
実際はこればっかり作業してるわけじゃないんですけどね 抜粋してても量が多いです
バッテリー交換 アイドリングストップ対応でCCAがはっきり表示されているものに交換しました
Img_3443
エアフィルター汚れ 新品に交換します
Img_3416
スロットルバタフライの汚れ
Img_3417
ボディーはずしました 裏側も汚れています
Img_3420
しつこい汚れでしたがしっかり清掃
Img_3389
ドライブブーツグリス漏れ
ブーツはまだ大丈夫そうなのでバンドだけ交換します
Img_3397
過去に何度か折れたことのあるここのボルト
イールドスプレーを使うようになってから折れたことありません
結構錆びてましたが今回も折れませんでした
すごいよイールド
Img_3405
カシメ工具のスペースを確保するのに、ドライブシャフトをはずすより、マフラーをはずしたほうが簡単
工具をしっかり当ててきっちりカシメます
Img_3457
エアコンフィルターも真っ黒だったので交換
これで最近買って先月納車されたばかりの中古車だというのだからびっくりします

ちなみに、他店で購入された車や新規のユーザーさんは面談の上ご依頼をお受けしています
オールウェルカムではありませんのであしからず
既存ユーザーさんと、うちから購入していただいた車を優先して作業させてもらってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ | アクセサリー・オプション | イグニッション・点火系 | イベント・レース・走行会 | インジェクション・燃料系 | エアコン・電装部品 | エンジン・動力装置 | オイル交換 | カッティングシート・ステッカー | カーオーディオ・カーナビ・ETC | クラッチ・ミッション・駆動系 | サスペンション・足回り | ステアリング・操舵系 | タイヤ・ホイール | バッテリー・電気系 | ブレーキ・制動装置 | ボディ・フレーム・板金 | マフラー・エアクリーナ・吸排気系 | ムービー・動画 | メンテナンス・修理 | ラジエター・冷却系 | 中古車 | 出張・お出かけ・引取り | 新製品・新商品・グッズ紹介 | 日記・コラム・つぶやき | 書類仕事・名変・業務・雑用 | 車検・定期点検 | 車種:アウディ | 車種:アウトビアンキ | 車種:アバルト | 車種:アルピーヌ | 車種:アルファロメオ | 車種:オペル | 車種:クライスラー | 車種:サーブ | 車種:シトロエン | 車種:スマート | 車種:フィアット | 車種:フェラーリ | 車種:フォルクスワーゲン | 車種:プジョー | 車種:ボルボ | 車種:ポルシェ | 車種:マセラティ | 車種:ミニ/ローバー | 車種:メルセデスベンツ | 車種:ランチア | 車種:ルノー | 車種:ロータス | 車種:日本車 | 車種:BMW/ミニ | HBOX Project