2017年6月25日 (日曜日)

アルピーヌV6ターボのステアリングボス

Img_7148a
アルピーヌV6ターボです
Img_7152
フロントガラスモールが虫食い状態になっています
Img_7158
ガラスモールを交換します
Img_7161
きれいすっきり よみがえりました
Img_7171
ステアリングポジションの変更
ボスにM6ボルト4本で固定されています
Img_7175
スペーサーを作ってみました
ボスとステアリングの間に挟み込めばポジションを手前に出来ます
Img_7168
応用で、変換スペーサーも作ってみました
Img_7177
モモやスパルコなどの社外ステアリングが取り付け可能になります
Img_7180
ディープコーンやセミディープコーンも選べるし、市販のクイックリリースやスペーサーなども使えるのでさらに拡張できると思います
ホーンボタンもお好みでどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日曜日)

アルピーヌGTA、ロータスエリーゼ

ルマン24時間レースのライブ中継、ちょっとだけのつもりがつい夢中になって見続けてしまいます
仕事がおろそかになってしまってごめんなさい
Img_6966
アルピーヌV6ターボ トランスミッションが温まると音が出ます
Img_6987
各部点検しましたがこれといった不具合が発見できません
Img_6990
ルブロスさんに特別なギアオイルを用意してもらいました
これで様子をみたいと思います
Img_6930
あと、ステアリングポジションをもう少し手前にしたいと相談うけました
ちょっと独特なボス形状してます
Img_6934
スペーサーを作ってみましょう
図面描いてみました
Img_7014
ロータスエリーゼは、ゼッケンの模様替えで入庫
Img_7026
エアコンが効かないので、ついでに点検してとのことなのでボッシュACS
Img_7031
ガスが入ってませんでした UVダイとガス補充しておいたので経過観察してください
Img_7034
ACSつなげながらゼッケンの張替え
Img_7040
黒いボディに黒いゼッケンサークル
数字は黄色
Img_7036
3枚とも張り替えました
その他、ダンパーの設定変更などして予定終了です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木曜日)

アルピーヌV6ターボのガソリンホース

Img_6468
アルピーヌV6ターボ
「ガソリン臭いなあと思って見たらガソリンが漏れてた」と入庫です
ガソリンホース劣化してます
Img_6545
ガソリンホースを交換する前に、車を動かそうとしたらシフトレバーがグラグラ
ブッシュが劣化してボロボロに砕けてました
Img_6548
追加でブッシュ交換
Img_6553
Vバンクにあるガソリンホースを全交換します
Img_6554
短いホースがたくさんありました
Img_6557
全部のホースを交換
元通り組み付けて完成です
あと、温間走行時に異音が出そうなので、試運転と点検をします
原因を見つけられるでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木曜日)

V6最終コーナー

Img_6141a
1月から入庫してますアルピーヌV6ターボ いろいろ作業してやっと車検取れました
Img_6083
登録ナンバーが決まったので、ETC車載器取り付け
Img_6085
グローブボックスはずしてみた
Img_6088
車載器本体は、グローブボックスのふたを閉めたら見えなくなる場所に設置しました
クリアランスがぎりぎりでここがピンポイントでした
Img_6090
持ち込みのオーディオも取り付けしました
Img_6142
追加でスペアキーの注文ももらいました
ブランクキーは在庫のが使えそうです
Img_6143
毎回作るときにうまくいくかなと不安になります
作ったキーが無事に使えることを確認 安心しました
イモビがないと楽でいいな
Img_5932
先々週からCXも入庫してます
まだ手付かずでお待たせしてます すみません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金曜日)

106ラジエター

Img_5622
今年の一月にクーラント漏れが見つかったプジョー106ラリー
予定が組めずずっと待ってもらっていましたがやっと入庫
Img_5631
ラジエターを交換します
社外品のラジエター、ユーザーさんの持込です
Img_5629
アッパーホースも交換
サムコのシリコンホース
Img_5630
サーモスタット交換
Img_5634
クーリングファンもついでに交換します
Img_5638
取り付け
Img_5648
クーラントを補充してエアー抜き
ラジエターが新しいうちは流れが透けて見えるのでエアーが抜けていく様子がわかります
Img_5656
アルピーヌV6ターボ タイヤ4本交換
Img_5658
リヤタイヤは特に極太
Img_5657
前後ともミシュランに交換しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金曜日)

HAPPY WELDING

Img_5502
じっくりことこと煮込み中 アルピーヌV6ターボ
いい感じに煮詰まってきていると思います
Img_5507
エンジンオイル、オイルフィルター、トランスミッションオイル等々交換
Img_5497
ABSセンサーの配線 あちこち被覆ボロボロです
Img_5499
コルゲートチューブ巻いておきました
Img_5535
バッテリートレイの材料が出来ました
当初はプレス加工で立体的なものを作ろうとしてましたが、コストが掛かるので平板の組み合わせに変更
Img_5539
平板を組み合わせて溶接します
Img_5543
車両に合わせて確認しながら作業
Img_5545
イメージしていた形になってきました
Img_5546
組立溶接完了
Img_5549
細かい修正をして防錆ペイント
Img_5551
これでしっかりバッテリーを固定できます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木曜日)

ナンバー灯流用

Img_5473
黄色の106S16 抹消登録しました
今後、部品取り車両としてありがたく使わせてもらいます
Img_5478a
まだやってます アルピーヌV6ターボ
右のナンバー灯がありません
Img_5480
部品を探す手間も省いて、他車用のナンバー灯を流用したいと思います
そう、106S16用のナンバー灯流用です
Img_5479a
左右で違うとかっこ悪いので、両方揃えます
Img_5483
カーボン板で変換スペーサーを作ります
Img_5484
板完成
Img_5488a
板取り付け
既存の取り付け穴を流用してるので車両側は無加工
Img_5489a
配線も移植
カプラーオンで接続できます
Img_5491a
組み付け完了 点灯確認
いかかでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水曜日)

V6ターボのブレーキ続き

Img_5470a
ジュリアはホイールアライメント点検から戻って車検完了
向こう側に見えるウインドは
Img_5525a
名変・番変完了
Img_5428
冬眠から目覚め、6年ぶりくらいに路上復帰を目指しているアルピーヌV6ターボ
ブレーキつづき
Img_5431
右リヤキャリパー 左側ほどひどい状態ではありませんでした
Img_5433
それでも一通りの作業を施します
Img_5440
リヤ左右完成
Img_5443
フロントもやります
Img_5463
シリンダーの中の状態
ひどくなると腐食します フルードは定期交換が望ましいです
Img_5464
きれいになると気持ちいい
Img_5454
四輪全部作業しました
これでブレーキの引きずりはなくなりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水曜日)

ちょっとずつ前進

Img_5317
アルピーヌV6ターボのつづき
バッテリー要交換です
Img_5331
バッテリーステーがありませんでした
ステーは生産終了だそうです まあ、そうでしょうね
とりあえずターミナル交換して
Img_5339
新しいバッテリー取り付け
Img_5337
作るしかないかな
バッテリーステーの構想
いろいろ考えてると時間ばかり消費します
Img_5314
ダメなプラグコード 交換します
Img_5341
ウィークポイントのディスビキャップとディスビローターもセットで交換します
Img_5343
何をするにも作業しにくい車ですががんばりましょう
Img_5345
交換完了
スパークプラグは掃除しました
Img_5355
調子良好です
Img_5347
順序入れ替わってますが、エアフィルターも交換しました
リセット作業まだまだやること山盛りです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火曜日)

V6ターボのタイヤで悩む

Img_5293
アルピーヌV6ターボ 1月末から入庫してます
少し作業進めます
Img_5300
汚れ落とし
Img_5301
汚れがひどくて時間掛かりましたが、それなりに納得できるきれいさになりました
Img_5303
エンジンの調子がよくありません
Img_5307
プラグコード こんな風でした
大方予想してました
Img_5294
ホイールとかタイヤサイズとか選択肢が少ないのが困ります
Img_5297
リヤなんて、純正ホイールがあったとしても、純正サイズのタイヤはほぼ入手不可能なぐらい
なるべくなら、前後でタイヤメーカー(ブランド)を揃えたいところです
Img_5321
CAD上でシミュレートしてみました
ふむふむ、なんとなく見えてきた気がします
とはいっても、先はまだまだ長そうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ | アクセサリー・オプション | イグニッション・点火系 | イベント・レース・走行会 | インジェクション・燃料系 | エアコン・電装部品 | エンジン・動力装置 | オイル交換 | カッティングシート・ステッカー | カーオーディオ・カーナビ・ETC | クラッチ・ミッション・駆動系 | サスペンション・足回り | ステアリング・操舵系 | タイヤ・ホイール | バッテリー・電気系 | ブレーキ・制動装置 | ボディ・フレーム・板金 | マフラー・エアクリーナ・吸排気系 | ムービー・動画 | メンテナンス・修理 | ラジエター・冷却系 | 中古車 | 出張・お出かけ・引取り | 新製品・新商品・グッズ紹介 | 日記・コラム・つぶやき | 書類仕事・名変・業務・雑用 | 車検・定期点検 | 車種:アウディ | 車種:アウトビアンキ | 車種:アバルト | 車種:アルピーヌ | 車種:アルファロメオ | 車種:オペル | 車種:クライスラー | 車種:サーブ | 車種:シトロエン | 車種:スマート | 車種:フィアット | 車種:フェラーリ | 車種:フォルクスワーゲン | 車種:プジョー | 車種:ボルボ | 車種:ポルシェ | 車種:マセラティ | 車種:ミニ/ローバー | 車種:メルセデスベンツ | 車種:ランチア | 車種:ルノー | 車種:ロータス | 車種:日本車 | 車種:BMW/ミニ | HBOX Project