« シトロエンC4カクタスディーゼルターボ | トップページ | ホンダS660のクラッチホース »

2022年9月10日 (土曜日)

エグザンティアのウインドウレギュレータ修理

Img_9010
シトロエンエグザンティアの左リヤパワーウインドウの修理です
スライダーが割れてしまっているのでスライダーを交換します
レギュレターアッシーは生産終了で、リヤ用はリペアキットも見つかりませんでした
Img_9014
ワイヤーが絡まって再使用不能だったので、ホームセンター等で売っている市販のステンレスワイヤーを使ってリペアしてみました
Img_9064
リールにもダメージがありましたが、何とか綺麗にワイヤーを巻くことができました
Img_9066
モーターにカプラーを繋げて、スライダーがうまく上下するかチェック
問題なく動作するようです
Img_9069
動作チェックが出来たのでドアに取付してガラスを接続します
Img_9072
ガラスを何度か上下させてみましたが、リールも綺麗で大丈夫な様子です
あとはドアトリムを元に戻して完成です
ただし、元々の構造からしても今後の耐久性は不明です
はめ殺しにしなくて済んだだけでもラッキーと言った具合でしょうか
Img_9075
次はホンダS660
Img_9092
車検整備をはじめます

|

« シトロエンC4カクタスディーゼルターボ | トップページ | ホンダS660のクラッチホース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シトロエンC4カクタスディーゼルターボ | トップページ | ホンダS660のクラッチホース »