« 直ってない!? | トップページ | 106S16 ステンパイプ »

2022年6月24日 (金曜日)

こんなこともある

Img_7193
どこからもオイル漏れしていないはずなのに、遮熱板に謎のオイル汚れが出来るアウディA5
よく観察すると、遮熱板からオイルが湧いて出てるみたい
Img_7197
遮熱板をはずしてみました
Img_7198
普段は見えない遮熱板の裏側
2枚の鉄板を重ねて作ってある様です
Img_7201
まさかと思ってバーナーで炙って見ると、オイルが出てきました
Img_7205
過去に漏れたオイルが遮熱板の隙間に入り込んでいたようです
それがここの隙間から湧いて出てきた?
Img_7209
散々熱を加えたあと、切れ目のところをアルミテープで塞いでみました
Img_7222
で、走り回って再点検
今度こそ大丈夫そうです
時間がかかってしまいました
Img_7211a
シトロエンサクソは検査間際でヘッドランプが切れたり、光量が足りなかったり
Img_7220
サイドスリップも狂っているので調整
Img_7218
トー調整
って、写真を見てスタビリンクのブーツが破れていることに気が付くというね
もっとしっかりしなくては

|

« 直ってない!? | トップページ | 106S16 ステンパイプ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。