« まだまだ続くSM | トップページ | プジョー206 つづき »

2021年5月31日 (月曜日)

プジョー206

Img_2003
プジョー206です 左リヤドア集中ロックが動きません
Img_2004
ドアロック交換
Img_2009
ポジションランプの不具合で、以前BSIを改造したりリレーを増設したりしてました
さらに、ナンバー灯の配線のどこかに不具合があるのがわかったので、バイパス線を引いて応急処置をしていました
Img_2010
配線を追いかけて原因を追求します
ついでに使っていないCDチャンジャーの配線を撤去します
Img_2012_20210531103301
製造工程でバンドを締めすぎたのでしょうか 被覆が破れてます
この線、ナンバー灯の線です 修理します
Img_2016
灰皿の照明も点灯しません これはナンバー灯の配線をバイパスして切ってしまっているから
オーディオのディマー用に横取りされてますが、これはあとで取り除いてしまいましょう
Img_2019
オーディオのディマー線は本来の状態に戻します CDチャンジャーの配線も撤去
Img_2044_20210531103401
地味に配線を調べて、BSIとナンバー灯の間のスプライス発見
ここで枝分かれしています
Img_2047_20210531103401
さらにその枝の先を追いかけて、怪しいところを発見
Img_2049
配線が噛み込んでショートしていました
長くなったので今日はここまで 次回につづく

|

« まだまだ続くSM | トップページ | プジョー206 つづき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだまだ続くSM | トップページ | プジョー206 つづき »