« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月25日 (木曜日)

グランデプントつづき

フィアットグランデプントの車検のつづきです
時系列的には作業がいろいろ前後してます
Img_1353
スパークプラグ交換
Img_1246
エアーフィルター交換
Img_1250
スロットルバルブ清掃
Img_1239
ゆるゆるになってしまっているバッテリーターミナル
Img_1242
大容量タイプのターミナルに交換
Img_1281_20210325155601
こちらもゆるゆる スタビリンクのボールジョイント
Img_1282_20210325155601
スタビリンク交換
Img_1293
デュアロジックオイル交換
Img_1256
エアコンフィルター交換
Img_1297
最後に宣伝
元々評判の良いルブロスのセレオイルですが、さらに上のグレードが出ました
もっと上質を求める方にどうぞ

| | コメント (0)

2021年3月24日 (水曜日)

グランデプントのタイミングベルト交換

Img_1284_20210324194601
車検で入庫中のグランデプントです やっと作業の準備が出来たのですすめます
Img_1287_20210324194701
タイミングベルトにひび割れがあるので交換していきます
Img_1315
ウォーターポンプとその隣のウォータープラグも交換します
Img_1336
補機類のブラケットを浮かせないと、プラグをはめ込むのは難しいです
Img_1318
ポンプのすぐ後ろのパイプのシール交換
Img_1329
フロントクランクシールの交換
Img_1340
クランクとカムを固定したら、カムスプロケットを緩めてフリーにします
Img_1341_20210324194701
新しいタイミングベルトとテンショナーの取付
Img_1348
ベルトテンションの調整
Img_1351
ヘッドカバーのパッキンも交換
つづく

| | コメント (0)

2021年3月17日 (水曜日)

やっとかめのSM

Img_1259
「やっとかめ」とは「久しぶり」という意味で、漢字で書くと「八十日目」なんですが、実際には5週間ぶりくらいのSM
Img_1261
まだエアコンのことあれこれやってます 何回もやってるコンデンサーの仮付け
Img_1268
ホースの長さや取り回しなども段々決まってきました
Img_1266_20210317142301
けれどまだコンデンサーの入口付近がスペース的に厳しい
Img_1275
この辺りのクリアランスをどうやって確保するか考えます

| | コメント (0)

2021年3月15日 (月曜日)

グランデプント車検

Img_1182a
フィアットグランデプント 車検で入庫です
まずは受け入れ検査から
Img_1176
ですがその前に、ドアが閉まっているのに半ドアみたいになっているのが気になります
Img_1178_20210315115201
なぜかストライカーのネジが緩んでいました 調整して増し締め
Img_1228_20210315115201
バッテリー端子 締まりきっているのにしっかり固定出来ません
Img_1197_20210315115201
エンジンブロックのサビが酷くて、エンジン打刻が見えません
Img_1208
エキマニをはずしてサビを落としてみましたが、打刻が薄くて微妙な感じ エンジン番号が確認できないと車検は取れません
Img_1190
オイル漏れはクランクシールでしょうか?
Img_1229
エアーフィルターとスロットルの汚れ具合
Img_1191
エンジンマウントの亀裂
Img_1224_20210315115201
タイミングベルトの状態 細かいヒビが多くあるのがわかります
さてどこから作業を進めましょうか

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日曜日)

ホワイトデー

Img_1153
車検の206SW XS
エアーフィルター交換
Img_1155
スロットルバルブ清掃
Img_1167
サイドマーカーのバルブ交換
Img_1237_20210314184801
別の206 スモールランプのヒューズ切れ
いろいろ調べた結果、ナンバー灯の配線がショートしてることがわかったので、BSIと配線に手を加え応急措置
後日また改めて作業します
Img_1232
ジュリアのヒューズ切れ こちらはショートはなし
配線の老朽化で抵抗が増え、既存の容量では足りなくなってしまっています
なんと1.2Wの小さな電球に3Aも!後日、ユーザーさん自ら配線を引き直すとのことなので、とりあえずヒューズの容量を上げておきました
Img_1233a
ルーテシアRSはエンジンオイルとオイルフィルターの交換
Img_1235
長期入庫車の作業が進まないまま、また一日が終わってしまいました

| | コメント (0)

2021年3月13日 (土曜日)

206SW つづき

プジョー206 車検のつづき
Img_1117
ドライブベルトにひび
Img_1120
ベアリングから音も出ています
ベルトとテンショナー交換
Img_1123
バッテリー交換
あえてバックアップを取らず、新しいバッテリーのターミナルをつなぐ前に
Img_1128
エアーバッグをはずして、COM2000の交換
Img_1132
新旧のCOM2000 コラムレバースイッチです
ステアリングを回すと勝手にヘッドランプが点灯するとのことで新品パーツに交換です
Img_1135_20210313143101
オーディオのリモコンは使用していないので移植しませんでした
Img_1141
バッテリーを外したので、エラーのリセット
センターディスプレーの常時電源
Img_1164
ディスプレーと言えば、照明が切れていたのでバルブ交換
SMDにしてみましたが明るすぎるかな
Img_1147
スパークプラグ交換
Img_1151
時々エンジン不調やフォルト表示が出るとのことで、通電時間や点火波形のチェックをと思ったんですが、それ以前にクラックを発見したのでイグニッションコイル交換
少し様子を見ます

| | コメント (0)

2021年3月12日 (金曜日)

206SW リフレッシュ

Img_1091a
プジョー206SW 車検入庫です
Img_1097
シフトフィールがいまいちよくありません
Img_1100
シフトコントロールリターンを交換します
Img_1102_20210312164401
セレクションバーとのクリアランス 新品パーツはキッチリ
Img_1104_20210312164501
古いほうは隙間が大きく開いてます
Img_1108
マフラークランプ エンジンが揺すられた時に鳴くので、はずしたついでにボールガスケット部にグリスを塗っておきます
Img_1114_20210312164501
エンジンマウントの状態
Img_1116
ロワーアームブッシュの状態
Img_1158_20210312164501
スタビリンク交換
Img_1160
古いスタビリンク ブーツをめくるとジョイントがゆるゆるになっているのがわかります
つづく

| | コメント (0)

2021年3月10日 (水曜日)

ジュリアスーパー

Img_1077a
アルファロメオ ジュリア車検で入庫です
Img_1078
バッテリースタート容量60% 新しいバッテリーに交換しました
Img_1051
右タイロッドの内側のジョイントブーツ交換
プーラーが入らないので、ピットマンアームごと脱着
Img_1053
他の5箇所はバンドでここだけカシメタイプでした この1箇所だけ破れていたので交換
Img_1061
トランスミッションオイル交換
Img_1067_20210310185501
サイドブレーキはキャリパーとローターをはずして点検
Img_1073_20210310185501
ブレーキリザーバーキャップの割れを発見 交換しておきます
Img_1089_20210310185501
これくらいの年代のアルファロメオやロータスなどは左右でホイールナットが違います
よく見ると見分けられるので、緩めようとして逆ネジを締めすぎないように注意しましょう
ちなみにこの車の場合、締めつけトルクは80Nmほど
Img_1032
パチンッと音がしたと思ったらヒューズ切れ
Img_1036
ちょっと調べます

| | コメント (0)

2021年3月 7日 (日曜日)

S660ロムチューン

カッティングシートの注文が重なって3日ほど現場作業を中断してました
Img_1013a
またホンダS660です
Img_1014
エンジンオイルとオイルフィルターの交換
Img_1016
ロム書き換えに合わせてスパークプラグ交換
Img_1017
エンジンECUの書き換え
ノーマルは無鉛レギュラーガソリン仕様ですが、これによりハイオク仕様になるようです

| | コメント (0)

2021年3月 1日 (月曜日)

S660オイルクーラー

珍しく国産車が立て続けに入庫してます
Img_0985a
ホンダS660です ルノーユーザーさんがセカンドカーに購入されたそうです
Img_0978
ディーラーで新車を引き取った直後にそのまま入庫しました 積算距離5km
Img_0990_20210301180101
エンジンオイルクーラーを取付します
Img_0992
車種別キットなのでボルトオン
仮付けしながらいろいろ確認していきます
Img_0995
オイルフィルターをはずして、サンドイッチブロックの取付
Img_0997
オイルフィルターはミリからインチへ 純正フィルターは使用できなくなるようです
Img_0999
ホースを取付して、位置を調整したら最終的に本締め
Img_1002
もう一つ作業 インタークーラーをはずして
Img_1006
サーモスタットの交換
Img_1008
82℃から68℃のローテンプタイプに交換しました
エンジンオイルとクーラントの量を確認して終了です

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »