« いろいろ | トップページ | まさかのハイマウントストップランプ続き »

2020年8月25日 (火曜日)

ハイドロノンアクティブ

Img_2755a
今朝はフィアット500のエンジンオイル交換から
Img_2728
続いて入庫中のXm サスペンションをモニタリングしながら乗っていたら、極まれにリヤだけソフトに切り替わらない現象が発生しました
ということで、ECUには問題なし
エレクトロバルブは高温になるなどした時に保護機能で作動しなくなることもあるのですが…
Img_2751
エレクトロバルブが機能しないと、サスペンションはハードモードに固定されます
エレクトロバルブを交換したいところですが、メーカー供給は終了していて、パーツの入手が困難です
ということで、邪道ですがエレクトロバルブを改造してソフトモード固定仕様にしました
Img_2730
問題があるのはリヤのみですが、前後ともエレクトロバルブを改造してソフトモード専用にします
フロントのレギュレター
Img_2764
リヤのレギュレター
Img_2767
ついでにボロボロだったコルゲートチューブも交換
Img_2760
後方視界がよくないなあと思ったらハイマウントストップランプが壊れて垂れ下がってました
テープで固定してあるところを見ると、以前から壊れ気味だったようです
Img_2772
残っているパーツを寄せ集めて復旧できるか試してみます
Img_2776
接着剤が固まったら加工してみます
うまくいくかな

|

« いろいろ | トップページ | まさかのハイマウントストップランプ続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろいろ | トップページ | まさかのハイマウントストップランプ続き »