« 2020年2月 | トップページ

2020年3月22日 (日曜日)

106ラリー クラッチ交換

プジョー106ラリーの続きです
Img_1222
研磨したフライホイールの取り付け
Img_1224
新品のクラッチカバーとディスクの取り付け
Img_1225
ミッションを載せる前に、クラッチワイヤーも交換
Img_1227
新旧のクラッチワイヤー
Img_1228
準備を整えて、あとはトランスミッションを載せるだけ
Img_1230
トランスミッションが載りました
さらに車検整備を進めていきます

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土曜日)

106ラリー ×2

Img_1181a
このプジョー106ラリーは、エンジンオイル交換で来店。
Img_1185a
こちらの106ラリーは車検とかクラッチ交換などで入庫中。
Img_1196
ミッションを下ろして、クラッチカバーが見えたところ。
Img_1197
クラッチカバーをはずして、
Img_1198
さらにフライホイールを取ったところ。
Img_1211
この際なのでオイルプラグのシールワッシャーとクランクシール交換。
Img_1215
左のドライブシャフトのアウターブーツ交換。
Img_1219
右のドライブシャフトは中間ベアリング交換。
Img_1200
ステアリングラックブーツも交換します。
Img_1202
純正部品は生産終了なので、他車種用のブーツを流用しています。
写真がいっぱいなので今日はここまで。

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土曜日)

アルファ156 水回り続き

Img_1168
アルファ156 前回の続き。Oリングを全部交換しました。
Img_1169
外した部品を元通りに組んでいきます。
Img_1170
ロワーホースは新品に交換。
Img_1172
その新品のロワーホースを取り付けして
Img_1175
クーラントを補充。
Img_1178
サーモスキャナを使って、サーモスタットが開くタイミングやラジエターの温度分布を点検。
Img_1179a
クーラングファンも正常作動している様子。
クーラント漏れがないか、少し試運転しながらチェックします。

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水曜日)

ウインド オイル交換、156水回り

Img_1157a
ルノーウインド エンジンオイル交換で入庫です。
Img_1158
リフトで上げて、オイルの抜き取り。
Img_1161
オイルフィルターも交換。奥まってアクセスしにくいのは相変わらず。
Img_1120a
クーラント漏れのアルファ156の続き。
Img_1131
ロワーホースを外して、クーラントの抜き取り。
Img_1135
サーモスタットハウジング周辺を分解していきます。
Img_1136
固着していましたが何とかハウジングを外せました。
Img_1140
レデューサーもヘッドに固着してましたが、
Img_1143
苦労して何とか外せました。
周辺のOリングを全部交換します。
Img_1146
センターのパイプはウォーターポンプ側にもOリングがあります。フレームに阻まれてパイプを取り出すことができませんので、狭いVバンクに手を突っ込んでOリングを交換します。
続く。

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月曜日)

106ラリーLSD入りトランスミッション

Img_1082
プジョー106ラリーのトランスミッションOHの続き。LSDのリングギア加工が終わりました。
Img_1086
ミッションを組んで行く前の作業しやすいうちに、ここのシャフトシール交換。
Img_1089
LSDを入れて、ミッションを組んで行きます。
Img_1099
OHしておいたギアセット組んで
Img_1101
元に戻していきます。
Img_1102
5速のシンクロナイザも交換。
Img_1104
ベアリングや
Img_1106
フォークパッド、
Img_1109
デフシールや
Img_1111
べリングガイドなども交換して
Img_1114
トランスミッション出来上がり。

| | コメント (0)

2020年3月 6日 (金曜日)

ふっくらロワーホース

Img_1061a
アルファ156 V6「何かが漏れてるかも?クーラントとパワステオイルが少ない」と入庫です。
Img_1064
パワステホースにオイル滲みあり。
Img_1063
クーラントも漏れた形跡があります。
Img_1066
サーモスタット下のハウジングから漏れています。
Img_1067
加圧するとロワーホースが膨れるのがわかります。ホースも交換時期です。
Img_1073
「クーリングファンの動きがおかしい気がする」とのことでしたが、モーターもリレーもアクティブテストでは異常なし。
クーラントが減ったせいでエアーを噛んで動きがおかしかったのか?必要部品を手配して修理に取り掛かります。

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水曜日)

C3(A51)車検

Img_1024a
シトロエンC3 1.6 HDi 車検で入庫です。
Img_1031
まずはバッテリーとECUメモリーの点検から。
Img_1047
この車はディーゼルエンジンです。燃料フィルター交換。
Img_1049
ポンピングを楽するためのエアー抜き。
Img_1037
ブレーキ周りのチェックとか
Img_1042
エアコンフィルター交換とか
Img_1054
運転席ドアを開閉する時にギーギーというキシミ音が気になると」いうことで
Img_1056
ドアストッパーの交換。
あとは検査を受けて終わりです。

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ