« キャブ車の名残 | トップページ | 回り道が多い »

2017年11月 9日 (木曜日)

プカポン

Img_9678a
アルピーヌV6ターボのつづき
リフトへ移動しました
Img_9681
少しクーラントが漏れているのを発見
ホースバンド増し締めしておきます
Img_9690
リヤ燃料ポンプの配線処理
念のため、電流値もチェック
問題無さそうなので、カバーを元通りに取り付けしておしまい
将来的にはシングルポンプにしてもいいかもしれません
Img_9696
ウォッシャー液の残量警告灯が点灯しっぱなしなので、ウォッシャータンクをはずしてレベルセンサーの点検
Img_9703
センサーの中にあるフロート
プカプカ浮いてますが…
Img_9704
何度かつつくと沈んでしまいました フロートの浮力がありません
浮かなければレベル検知できません
警告灯が点灯しないように、 今回はレベルセンサーをキャンセルしておきます
Img_9713
エリーゼはエンジンオイル点検で来店
Img_9712
エンジンチェックランプが点灯したのでついでにエラーメモリーの確認
これは少し様子見ですね

|

« キャブ車の名残 | トップページ | 回り道が多い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/66022666

この記事へのトラックバック一覧です: プカポン:

« キャブ車の名残 | トップページ | 回り道が多い »