« ラテンフェスタ2016最終戦 | トップページ | ロータストヨタ »

2016年12月 2日 (金曜日)

レバー引いてパカーン

Img_3129
プジョー406クーペ フューエルリッドが開きません
Img_3132
通常は運転席にあるレバーを引くと、フィラードアが開きます
開かないと困るので修理します
Img_3133
ハウジングが壊れて、ドアを押すスプリングが取れていました
ハウジングを交換します
Img_3137
ワイヤーも伸びています
スクリューニップルを使って調整します
Img_3140
ワイヤー調整とスプリング復活で、パカッと開くようになりました
Img_3142
過去にワイヤーが伸びて開かなくなったことがあったようです
小細工したワッシャーが仕込んでありました
Img_3143a
ちなみに、エマージェンシーで泥除けをはずすと手動で開けることが出来ます
Img_3144a
せっかくなのできれいにしておきました
Img_3105
年内の予定をこなそうとなんとか必死にやってます
Img_3112a
国産車の車検なんてすぐ終わるだろうなんてたかをくくってたらそうでもなかった
Img_3115
あー予定がくるううう
オイル管理は大切です

|

« ラテンフェスタ2016最終戦 | トップページ | ロータストヨタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/64573186

この記事へのトラックバック一覧です: レバー引いてパカーン:

« ラテンフェスタ2016最終戦 | トップページ | ロータストヨタ »