« もう少し名車再生!脳内再生 | トップページ | 終わらない106、これで終わりサンク »

2016年4月 8日 (金曜日)

故事を覆せ

やり出したらきりがないプジョー106ラリーです
エドとかマイクとか面倒になってきたので、普通に行きます
Img_7248
リヤブレーキやったならフロントもやっておきましょう
Img_7280
きれいにして組みなおすだけでとても気持ちいい
Img_7240
スロットルとかこの辺りはルーチンワーク
Img_7343
ドライブベルトも交換します
本来はVベルトですが、この車両は以前エアコンが付いていたようでリブベルトです
Img_7243
エアクリーナーは社外品が付いてました
純正のエアクリーナーケースはもう手に入りません
いい加減な取り付け方法だったので、ステーを作ってみました
Img_7295
かっこ悪いナンバーステーが付いていたので、取っ払ってナットの埋め込み
本国仕様の様な直付けのイメージです
Img_7299
前後とも同じようにしました
Img_7304
ちょっとお遊びに使おうと思ってるので、ステアリングを社外品に交換しました
Img_7309
リヤシートも撤去
Img_7322
4点ベルトもつけたり
Img_7310
エンジンマウントはS16用の強化品が付いていました
Img_7312a
バッファの劣化がひどいので交換
Img_7318
このマウント、ゴムも硬いですが、通常はM8ボルトがM10ボルトになって折れにくくなってます
そういう意味でも強化品と言えます
Img_7327
ホイールスペーサー
手持ちが2個しかなかったので、とりあえずフロントだけ装着
Img_7328
ヘッドランプが右側通行用でした
Img_7330
ストックしてあった左側通行用のものに交換します
比較すると、バルブの取り付け角度が違うのがわかります
Img_7332
マイクが入手してくれたキャタライザーに交換します
どうでもいいけど、これボルトの向きが逆です
Img_7334
ボールガスケットがやせていたので、ガスケットも交換しておきました
Img_7336
キャタライザー取り付け
ボルトの向きはこちらが正しい
何のためにテーパになってるのか
Img_7341
リヤサイレンサーはステンレス製のものが付いてました
ついでに中間パイプもステンレス製のものに交換
スペアタイヤはキャリアごと降ろしました
Img_7347
とてもじゃないけどやったことを全部書ききれませんが、なかなか良い車に仕上がってきたんじゃないでしょうか
Img_7351
モータースポーツ好きなら、このグループNホモロゲーションのプレートだけでもニヤニヤしちゃいますよね

「過ぎたるは、なお及ばざるが如し」
いや、この場合、そうとも言えないんじゃないかと思いません?

|

« もう少し名車再生!脳内再生 | トップページ | 終わらない106、これで終わりサンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/63457834

この記事へのトラックバック一覧です: 故事を覆せ:

« もう少し名車再生!脳内再生 | トップページ | 終わらない106、これで終わりサンク »