« 小さい秋みつけた | トップページ | 科学忍者 対 ガッチャマン »

2015年10月20日 (火曜日)

伝わらない苦労

Img_3611
車検で入庫中のプジョー106S16
いろいろ問題を抱えた車ですが、今日の記事はスピードメーターのことだけでいっぱいになってしまいました
Img_3573
先回、スピードセンサーが駆動されてないのが発覚しましたが、メーターの方は問題ないようです
スピードメーターが動かないと当然オドメーターも動きません
何とかしなくちゃ
Img_3586
この車両、LSDが入ってます
おそらく社外のデフにドリブンギアをつけるのは不可能なのでしょう
スピードメーターを動かすべくトライアル開始です
Img_3591
写真は数枚ですが、実際にはいろいろ試してます
Img_3592
試行錯誤の末、何とか動くようになったものの安定しません
Img_3603
電圧も波形もダメなんです
Img_3629
さらにトライアル続けると
Img_3630
おお、なかなか良いではないですか
これで行きましょう
Img_3636
なるべく正確なパルスにするための型紙
Img_3639
設計図は頭の中
Img_3641
この段階でテスト 良い感じです
Img_3644
仕上がりをイメージしながらカタチにしていきます
Img_3646
純正配線を無加工のまま取付できるように跡付けセンサーを一工夫
Img_3652
完成形 マグネットは磁力と接着剤で固定してます
Img_3656
スピード信号
Img_3669
GPS信号から拾ったスピードと、ほぼ同じスピードを針が示します
Img_3675
いつものテストコースを一周してトリップがほぼ5km なかなかよいのでは無いでしょうか

苦労したわりに、動いて当たり前なものが動くようになっただけなんで、あまり有り難味ないですね

|

« 小さい秋みつけた | トップページ | 科学忍者 対 ガッチャマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/62515368

この記事へのトラックバック一覧です: 伝わらない苦労:

« 小さい秋みつけた | トップページ | 科学忍者 対 ガッチャマン »