« マセ、マセる、マセた | トップページ | CX牛歩 »

2014年12月 5日 (金曜日)

106エンジン掛からない

Img_9767
プジョー106S16 委託販売で預かりました
ところが、預かった途端にエンジンが掛からなくなってしまいました
Img_9770
セルモーターは回ります ピックアップもある
クランクセンサーは問題なし
Img_9772
ECUのエラーはイグニッションコイル
Img_9774
確かに点火してません
けれど、コイルに異常なし
Img_9776
イモビが認識されてないっぽい症状ですが、レースカーの為、すでにイモビはカットされてるそう
Img_9778
プラグと
Img_9779
タイミングベルトも問題なし
Img_9782
水没したような痕跡ありますが、ダブルリレーも問題なし
Img_9784
あとはECUしかないじゃん
ってことで、ECU交換で無事エンジン掛かりました
Img_9785
不具合の出たECUは、中のチップが交換してありました
このチップがダメになったのかな?
Img_9791
アウディA2は、ブレーキ踏むと異音が出る
Img_9794
フロントブレーキパッドが交換時期でした
Img_9795
パッドとローター交換
パッドは低ダストタイプ
Img_9789
もう一つ、エンジンオイル漏れ
Img_9796
オイルセパレーター
下の穴はボルトの押さえが片側しかないからなぁ
Img_9798
セパレーター交換
念のためシーラー剤併用しました
Img_9788
アンダーカバーを掃除して取付て終わり

|

« マセ、マセる、マセた | トップページ | CX牛歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/60764891

この記事へのトラックバック一覧です: 106エンジン掛からない:

« マセ、マセる、マセた | トップページ | CX牛歩 »