« 206のエンジンのつづき…からミッション | トップページ | SM、ルーテシア、205と106のクラッチ »

2012年6月 1日 (金曜日)

206クラッチ交換のつづき

Img_0845
ぎゅうぎゅう詰めだなー。
Img_0878
プジョー206クラッチ交換の続きです。
クラッチカバーをはずして、フライホイールとご対面。ボルトの頭に何かが当たった跡?ジャダーでディスクが暴れたのかな?
Img_0885
フライホイールははずして研磨します。クランクシールはきれいです。
Img_0889
クラッチレリーズシリンダー交換。本当はクラッチマスターも交換したかったんですが、欠品中で部品が間に合いませんでした。
Img_0890
ディスク、カバーともに交換します。
Img_0892
ミッションのベアリング点検。以前、このベアリングが壊れているものがありました。
Img_0893
ベアリング、ベアリングガイド、フォークレバーも交換。
Img_0895
削りたてホヤホヤのフライホイール。
Img_0898
それを取り付けして。
Img_0899
クラッチカバーも。
Img_0901
トランスミッションもきれいに掃除してから取り付け。
Img_0903
新品のミッションマウント。
Img_0905
はずすときに壊れてしまったので、シフトリンケージも交換です。
Img_0906
どんどん組み付けていきます。
Img_0909
最後にレデューサーも取り付け。来週継続検査を受けます。
Img_0916
ロータス23はSHCCで大磯へ。行ってらっしゃいませー。

|

« 206のエンジンのつづき…からミッション | トップページ | SM、ルーテシア、205と106のクラッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/54852610

この記事へのトラックバック一覧です: 206クラッチ交換のつづき:

« 206のエンジンのつづき…からミッション | トップページ | SM、ルーテシア、205と106のクラッチ »