« 予期せぬ展開 | トップページ | タイヤの鮮度 »

2012年4月15日 (日曜日)

C5とAXの続き

Cimg9585
C5V6の続き。ドライブシャフトです。
Cimg9586
OH不可でASSY交換しました。
Cimg9592
磨耗センサーが反応するぎりぎりのブレーキパッド。
パッドとローターを交換しました。
Cimg9602
オートマチックミッションのオイル交換に、
Cimg9597
スロットルバルブの清掃など、車検整備進めてます。
Cimg9551
AXも続き。プラグコード交換。
Cimg9618
試運転から戻ったらボンネットが開かなくなりました…。どうも元からフードロックワイヤーがいまいちだったみたい。
うーん、ワイヤーの取回しが良くないぞ。右ハンドル化の弊害か。
Cimg9620
キルスイッチワイヤーを使って、ボンネットオープナーを移設。助手席前の棚に新たに設置しました。
取り回しも良くなってスムーズに開閉できるようになりました。

|

« 予期せぬ展開 | トップページ | タイヤの鮮度 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C5とAXの続き:

« 予期せぬ展開 | トップページ | タイヤの鮮度 »