« メガーヌのガラス窓と、エグザンティアはまたLHM漏れ | トップページ | 106ラリーのテールランプとハブ »

2012年2月 2日 (木曜日)

極寒のサーキットとエグザンティアのアクティブシリンダーホース

Img_4251
2月になりました。今月はラテンフェスタの開幕戦があるので、レース前にテスト&練習しておこうと、美浜サーキットへ行って来ました。
極寒の天気のおかげがサーキットは貸しきり状態。仲間の3台のみでした。
自分のシトロエンAXと、プジョー106にアルピーヌA110。プチスーパー1400トロフィー開催です。
Img_4254
しかし今日は全国的に冬型の気圧配置で極寒の一日。早朝はなんともなくとも、11時過ぎたあたりから雪が降り始めてしまいました。
Img_4260
あまり雪がひどくなると、帰りの交通状況が不安になるので正午前に撤収。美浜サーキットを去るころには土手が白くなり始めていました。
Img_4255
よりによってこんな悪天候のときに走りに来なくても…
でも、この車に雪は似合うと思います。
Img_4217
話は戻って、昨日の話。新たなLHMオイル漏れが発覚したエグザンティア アクティバです。
これはアクティバのフロントバンパー。日本仕様のエグザンティアとはやや形状が違うんですが、わかりますか?
Img_4218
左フロントについているアンチロールコントロール用のこのホース。アクティバならではのこんな部品、すぐ入荷するはずないよなーと思いながら、ユーザーさんにここからオイルが漏れてるよと連絡すると、「そのホースなら買い置きがあるはずだからトランクを探してみて」と。
Img_4228
で、ありました。トランクの中に!
そういえば、前に一度漏れていたのを強引にカシメなおしたことがありました。次またいつ漏れ出すかわからないから、念のため部品を揃えておこうと、そのときに手配していたんでした。
Img_4224
備えあれば何とか…。早速シリンダーをはずしてホース交換です。
ブーツも破れているので交換したいところですが、これは単品部品がないので不本意ながら今回は見なかったことに…
Img_4232
新しいホースの取付。
Img_4241
車両に取付して漏れがないかチェック。完成です。

|

« メガーヌのガラス窓と、エグザンティアはまたLHM漏れ | トップページ | 106ラリーのテールランプとハブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/53887699

この記事へのトラックバック一覧です: 極寒のサーキットとエグザンティアのアクティブシリンダーホース:

« メガーヌのガラス窓と、エグザンティアはまたLHM漏れ | トップページ | 106ラリーのテールランプとハブ »