« ラテンフェスタに備えて | トップページ | こそこそと準備開始 »

2011年2月 3日 (木曜日)

エグザンティアのLHM漏れやGプントの窓

Img_8131
LHMオイル漏れ修理で入庫中のエグザンティア ブレークです。
Img_8132
一番漏れがひどかったプレッシャーレギュレータのリターンホースを交換しました。
硬化して亀裂が入り、そこからポタポタと漏れていました。
Img_8139
サスシリンダーのシールや、
Img_8138
パワステコントロールバルブのシールも怪しいですが、
Img_8156
じゃじゃ漏れではないので、ひとまずきれいに掃除して静観…
Img_8159
いずれ予定を立てて作業しましょう。
Img_8134
オイル漏れ修理の次は排気漏れ修理。
Img_8136
穴の開いていたマフラーを交換しました。
Img_8140
グランデプントも手配パーツが入荷したので作業。
Img_8143
ワイヤー切れしていたウィンドウレギュレータの交換。
Img_8148
サイドブレーキレバー交換。
ツメの動きが悪くなっていました。

今日は、作業中に汗をかくくらい暖かく過ごしやすい日でした。

|

« ラテンフェスタに備えて | トップページ | こそこそと準備開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/50767186

この記事へのトラックバック一覧です: エグザンティアのLHM漏れやGプントの窓:

« ラテンフェスタに備えて | トップページ | こそこそと準備開始 »