« 106ラリーのサイドストライプ | トップページ | 106ラリーのストライプテープ貼り »

2010年7月30日 (金曜日)

206のヒーター漏れ

Cimg9307a
車検で入庫中のプジョー 206SWです。検査を受けました。
Img_4244a
検査は無事合格ですが、まだ作業が残ってます。
Img_4239
ヒーターからのクーラント漏れです。応急処置でビニールテープが巻きつけてありました。
Img_4240
テープをはがしてみると…。ヒーターパイプとヒーターコアのつなぎ目から漏れているようです。
Img_4250
クーラントを抜いて、ヒーターパイプをはずしました。
Img_4252
シールリングがカチカチに硬化して変形してました。
コアはそのままで、ヒーターパイプとシールリングを交換します。
Img_4256
ダッシュボードをはずさないで作業しようとするとスペースの確保が厳しいので、パイプの先端を少し切り落としました。
Img_4260
新しいヒーターパイプ取り付け。シールリングの入る合わせ面はビス3本で固定しました。
はずす前は、なぜか1本しか止まってませんでした。
Img_4263
クーラントを補充して…、試運転してみて最終チェックします。

|

« 106ラリーのサイドストライプ | トップページ | 106ラリーのストライプテープ貼り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/49013956

この記事へのトラックバック一覧です: 206のヒーター漏れ:

« 106ラリーのサイドストライプ | トップページ | 106ラリーのストライプテープ貼り »