« 309サイドブレーキワイヤー、Xantiaダッシュボード | トップページ | アウディのチェックランプとエグザンティアの配線 »

2010年1月28日 (木曜日)

A2の続き、エグザンティアの続き

Img_1421a
電気系トラブルで長く入庫中のアウディ A2です。トラブルの原因を特定して、部品を手配していたのがやっと入荷しました。
Img_1422
セントラルコントロールユニットを交換します。
Img_1423
試運転して問題なければ完了です。
Img_1396
エグザンティア ブレークはヒーターコア交換の続き。
Img_1394
ヒーターコアとヒーターホースを切り離します。
Img_1402
コアの上に覆いかぶさっている配線の束をどかして
Img_1405
ヒーターケースをバルクヘッドから浮かせてやると、ズズズとコアを上に取り出せます。
Img_1408
タンクとコアのカシメ部分がダメになって漏れ出したようです。
Img_1404
ケースの中を覗いてみると、漏れたクーラントが生乾きでベトベトしてます。
Img_1414
臭いの原因になるので、なるべくきれいに掃除して
Img_1415
新しいコアを取り付けしました。
Img_1419
はずした部品を元へ戻していきます。
配線の束を元通りにするだけでも、結構面倒です。配線を固定するこの樹脂製のガイドを、面倒だから切ってしまえ!と何度思ったことか。
Img_1425
ダッシュボード仮付け。だんだん形になってきました。
Img_1427
メーターは取り付けする前に、電球の導通チェック。
全部組んでから、メーター球切れだったりしたら、またばらすのが大変なので。
今日はこんなところで。アウディA2に乗って帰ります。

|

« 309サイドブレーキワイヤー、Xantiaダッシュボード | トップページ | アウディのチェックランプとエグザンティアの配線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/47414634

この記事へのトラックバック一覧です: A2の続き、エグザンティアの続き:

« 309サイドブレーキワイヤー、Xantiaダッシュボード | トップページ | アウディのチェックランプとエグザンティアの配線 »