« A2の車検、バッテリー診断 | トップページ | プントのタイミングベルトとウォーターポンプ »

2009年11月24日 (火曜日)

アウディA2の続き、プントの車検

アウディA2の車検整備の続きです。
Img_0127
これくらいのオイル漏れは、アンダーカバーが装着されていると、なかなか発見できません。とりあえず、汚れを落としておきます。
Img_0131
日本に正規輸入されなかったA2ですが、エンジンはフォルクスワーゲン ルポの1400と共通です。
Img_0129
ジョイントやブーツ類の点検中。
Img_0134
ドラムの磨耗限度は201.5mm、まだ大丈夫。
Img_0138
ウィンカーが白くなっていたのでバルブを交換しました。
Img_0141
ワイパーゴムも切れていたので交換。とても長い専用品です。
Img_0144
「小物入れが開きっぱなしになってしまったので交換しておいて」ということで、あらかじめパーツを手配していました。車検とは関係ないですが、パーツを交換しました。

Img_0146
フィアットプントも車検で入庫中です。
Img_0147
各部を点検していきます。
Img_0190
フロントのブレーキパッドがかなり薄いですねぇ。
Img_0148
ん?ブレーキマスターシリンダーの下にある汚れは…?
Img_0154
フロア下にカタツムリの抜け殻がついてました。普段あまり動かしてない車両みたいです。
Img_0157
右リヤのブレーキドラムをはずしたら、ホイールシリンダーのブーツがはずれてました。
Img_0166
よく見ると、少し削れてます。というか、バックプレートとホイールシリンダーの間に隙間が空いてる!
Img_0171
反対側から見ても、ほら!
Img_0173
ホイールシリンダーを付け直しました。
Img_0178
ちょっと削れてたけど、ブーツはそのまま付け直してよしですね。

最近忙しいのはいいんですが、車検とか点検とかが多くて、ブログのネタとしてはちょっと弱めかもしれませんねぇ。

|

« A2の車検、バッテリー診断 | トップページ | プントのタイミングベルトとウォーターポンプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/46853078

この記事へのトラックバック一覧です: アウディA2の続き、プントの車検:

« A2の車検、バッテリー診断 | トップページ | プントのタイミングベルトとウォーターポンプ »