« 106オルタ再び、AX追加作業 | トップページ | トライ&エラー…なんとか克服? »

2009年10月27日 (火曜日)

106と206

Cimg0168
オルタネーター換装と車検整備のプジョー 106ラリーです。昨日の続きです。
Cimg0175
ブレーキフルード漏れを起こしていたホイールシリンダーを交換して、エア抜きをしました。
Cimg0185
ブレーキドラムです。
シューが当たる面は当たり前として、ホイールが当たる面もきれいにしました。
軽量ホイールの当たり面がドラム側にこびりついていました。
Cimg0179
ホイール側もきれいに。ちょっと腐食してしまっていますね。
Cimg0187a
プジョー 206は車検で入庫しています。手付かずのまま一週間経ってしまってました…。すいません。
まずは状態を確認していきましょう。
Cimg0192
んー、このホイールは…。ちょっとはみ出てる?
Cimg0198
エンジンオイルがにじんでます。
Cimg0199
パワステホースからもオイルが…。
Cimg0193
汚れが蓄積しているエンジンルームを掃除します。
Cimg0203
きれいにしました。
部品を手配して、作業を進めていくとしましょうか。

|

« 106オルタ再び、AX追加作業 | トップページ | トライ&エラー…なんとか克服? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/46599440

この記事へのトラックバック一覧です: 106と206:

« 106オルタ再び、AX追加作業 | トップページ | トライ&エラー…なんとか克服? »