« いろいろ、とほほ… | トップページ | サンクアルピーヌの配線の続きと、106ラリーのオルタネータ検証 »

2009年9月22日 (火曜日)

テンサンラリーのストライプを考える

Img_2041
以前の記事でも少し触れましたが、買取で106ラリーが入庫しています。これから中古車として店頭に並べながら、少しずつ仕上げていこうかななんて思っている車両なのですが、残念なことに入庫時から一部のストライプテープがありませんでした。
Img_2036
無くても困るものじゃないですし、って言うか、在庫があるから張ればいいだけなんですが、それじゃ単純だし、第一張り替えてもまたすぐに色褪せるし…。
Img_2039
ってことで、カッティングシートで作ってみることにしました。
Img_2045
早速張ってみます。印刷ではなく、カッティングシートなので、一色ずつの重ね張りです。ベースはシルバー。
Img_2048
シルバーの上に、赤を張り重ねたところ。なんとなくウルトラマンっぽい?
Img_2059
全部張ってみました。

嘘です。
これは本物。

本物でも、微妙に印刷がずれてたりするのがポイント。

Img_2055
こっちがカッティングシートで作った偽物です。
本物より耐候性に自信あり。
Img_2062
リヤのストライプも張り替えます。
Img_2063
材料は四色。
Img_2066
まずはシルバーを張って、
Img_2069
次に赤、青、黄色を張って
Img_2072
出来ました。
Img_2074
ストライプの上の「106 RALLYE」もカッティングシートで再現します。
Img_2075
黒だけだとわけわかりません。
Img_2081
さらに、白と赤を張って完成。
Img_2083
ちなみにこっちが本物。
ぱっと見ただけでは判別できないレベルで再現できたと思いますが…どうでしょう?
というか、偽物の方が発色が良すぎるかも…。
Img_2087
ボディーサイドのストライプも退色しているので、これも何か手を考えることにします。
Img_2089
これも在庫があるにはあるのですが、これは採寸にでも使うとしましょうか。

|

« いろいろ、とほほ… | トップページ | サンクアルピーヌの配線の続きと、106ラリーのオルタネータ検証 »

コメント

はじめまして。
106のカッティングシート、すごく良く出来てますね。
ちなみに、クリオ ウィリアムズのも再現は可能なものなのでしょうか?

投稿: jun | 2009年9月23日 (水曜日) 午前 02時07分

はじめまして。よく拝見させて頂いてます。
突然ですが、205ラリーのステッカーの再現なんて、
可能なのでしょうか。

投稿: peugeot311 | 2009年9月23日 (水曜日) 午後 04時43分

テンサンラリー乗りです。ステッカー欲しいのですが純正品は高すぎて手が出ません。こちらのカッティングシートのものは販売されていないのでしょうか?大変興味あります。

投稿: yasuoka | 2009年11月13日 (金曜日) 午後 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/46283161

この記事へのトラックバック一覧です: テンサンラリーのストライプを考える:

« いろいろ、とほほ… | トップページ | サンクアルピーヌの配線の続きと、106ラリーのオルタネータ検証 »