« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月30日 (土曜日)

今日はもうおしまい

Img_5520
ただいまの時刻午後4時。
今夜は予定があるのでまだ早いですが今日はもう閉店します。また明日。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金曜日)

エグザンティア継続車検

Img_5492
車検で入庫中のシトロエン エグザンティア アクティバ ターボの続きです。
Img_5494
サスペンションシリンダーのリターンホースを交換しました。
Img_5500
転ばぬ先の杖で、クランクプーリーを交換します。理由は下の写真。
Img_5498a
放置しておくと、クランクプーリーが壊れてしまいます。
Dsc08226a
運輸支局で検査を受けて無事合格。
Img_5503
乗降の際、シートが上下にガタガタするということで、ハイトアジャスターの調整。
ネジがはずれてなくなっていました。代わりのネジを締め付けて完了。
Img_5509a
最後にクーラント交換。抜いたクーラントがきれいだったのでラジエター洗浄を早めに切り上げて作業終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水曜日)

今日もシトロエン

Img_5465a
入庫中のエグザンティア ブレークのいろいろ…
Img_5472
エンジンオイルが汚れていたので交換。
Img_5473
下から見てみると、クランクシールなどから少しオイルのにじみがあるようです。
Img_5477
オイル交換ついでに、新製品のオイル添加剤を試してみることにします。
WAKO'SのQUICK RF(クイックリフレッシュ)という商品です。これでにじみが止まると良いのですが。
Img_5480
汚れているところをきれいにしておきました。これで様子をみます。

By the way,
当店はシトロエンを販売したり修理したりすることが多いですが、イメージとしてはシトロエン専門店なんでしょうか?
出入りしてる営業マンなんかに聞いても、「そういうイメージあるかも」ってことなんですが。

というのも、某自動車月刊誌が近くシトロエン特集をするそうで、シトロエン専門店としてスペシャルショップの紹介記事にどうかみたいな話がありまして…。(要は記事に見せかけた広告なんですけど。)
それで、そんなにシトロエン専門店みたいなイメージがあるのかなぁと思った次第なんですが、どうなんでしょう?

(専門店じゃないし、手広くやるつもりもないので、広告なんて出しませんよ。今は細々とこのブログを続けていくだけで十分です。)

Dsc08219a
で、まあ、専門店のつもりはないのですが、次に在庫車両として入荷予定なのはまたしてもシトロエン。
黄色いクサラ VTSです。
そのうち気が向いたら写真とって紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月曜日)

エグザンティア車検

昨日、ホームページをリニューアルしました。誤字とかリンク切れとかを見つけたら教えてください。
http://www.auto-caprico.com/

Img_5403a_2
シトロエン エグザンティア アクティバ ターボは昨日、車検で入庫しました。
早速、各部を点検していきます。
Img_5418_2
サスペンションリターンホースのアップ写真。ちょっとヒビが多いかな。
Img_5420_2
クランクプーリーもインシュレーターにヒビが入ってずれてしまってます。交換したほうが良さそうかな?
他にもブーツが裂けていたり、手を入れなくてはならない箇所がいくつかあります。
Img_5427_2
エアフィルターはまだきれい。
Img_5430_2
スパークプラグもまだ使えそうです。
Img_5436_2
LHMタンクシールを交換します。
Img_5444_2
ユニットをはずしたついでに、フィルターの清掃を…
と思ったんですが、あまりきれいにならなかったので交換することにしました。
Img_5451_2
組み付けたら見えなくなりますが、この中にインテークとフィードバックの二つのフィルターが入っています。
今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木曜日)

エグザンティアと106

Img_5344
エンジン不調で入庫中のエグザンティア ブレークは、昨夜、エンジンを掛けた直後だけアイドリングがばらつく症状が出ました。
でも、調子が悪かったのはほんの短い間だけ。すぐに調子を取り戻して今は普通に走れます。
Img_5346
原因がはっきりしませんが、スロットルを清掃して様子を見ることにします。
Img_5352
スロットルボディやアイドルコントロールバルブをはずして、きれいにクリーニングしました。
Img_5359
エアフィルターはまだきれいなので清掃のみ。スパークプラグは交換しました。
これでまた元へ戻してしばらく様子を見ることにします。
元々症状が出なかったので、直ったのかどうか判断しにくいのが困りものですが…。

Img_5360
プジョー106S16、こちらもエンジン不調で入庫中です。
今のところエンジンの調子は良好ですが、試運転していると、エンジンの振動が気になったので、ユーザーさんに説明してエンジンマウントを交換させてもらうことにしました。
Img_5363
エンジンECUをはずして、エンジンマウントにアクセスします。
Img_5369
エンジンマウントがはずれました。
Img_5365
で、マウントをはずしてみてびっくり。
エンジンマウントと、エンジンマウントのステーをつなぐボルトが折れていました。
このボルトが折れてしまったため、エンジンのステーが直接インナーフェンダーに当たって、振動が大きくなっていたようです。
Img_5367
マウント、マウントのサポート、あと、ボルトも交換します。
左が新品、右がはずした部品です。この写真で、マウント自体も下がっていたのが確認できます。
Img_5371
新しいマウントを取り付けました。あとははずした部品を元通りに組みつけていって完成です。
振動もなく静かな車になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水曜日)

ついでついでと、つい…

仕事の合間に、また自家用車のAXを…
Img_5302
バッテリーターミナルを交換しました。
Img_5306

Img_5307

Img_5310
触り始めたらとまりません。
以前から気になっていたドアハンドルを取り替えました。
Img_5316
リアドア。
Img_5319
リアドアアウターハンドル。
Img_5324
フロントドア内側。
Img_5329
フロントドア外側。
Img_5332
フロントドアアウターハンドル。
Img_5333
ドアハンドルのアップ。
ずっと使ってると、ここのプラスチックが磨耗してきてドアが開きにくくなってくるんです。
Img_5337
作業終了。
Img_5340
えー、気付けばAXの写真ばっかりになってしまったので、最後に別の車を。
抹消登録予定のBXです。もったいないと思いつつリサイクル会場へ回送しました。
問い合わせもいただきましたが、小売する予定はありません。ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火曜日)

外装はボロでも、ハイドロは元気

Img_5288
昨日、注文しておいたワーゲンポロのウィンドウレギュレータが入荷しました。
Img_5291
交換するのはレギュレータだけ。モーターは再使用します。
ASSYだと高くつくので、モーターとレギュレータが別パーツなのは助かります。
Img_5292
取り付けして作動確認。
あとは元通りに組み付けて終わりです。
今回は、代車としてユーザーさんに貸し出し中に壊れなかっただけ良かった思うことにします。

Img_5295a
このシトロエンBXは、「もう乗らないから廃車してほしい」ということで、昨夜引き取ってきました。
見てのとおり外装はかなり傷んでいますが、エンジンも足回りも調子よくて捨てるのがちょっともったいないくらい…。前回、スフェアやリターンホース類を交換してからまだ500kmしか走ってません。
けれど、この状態じゃ店頭に並べて売るのはちょっと厳しいです…
Img_5297a
新車からワンオーナーの車両なので懐かしい2桁ナンバーです。さび付いたビスがちっとも緩まなくて、ナンバーをはずすのに苦労しました。
このBXは抹消登録してリサイクル行きの予定です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月曜日)

窓が落ちた

Img_5265
昨夜、代車のポロに乗っていました。
開けていた窓を閉めようとしたら、その瞬間、バキバキと音を立て、直後にすごい勢いでストンとガラスがドアの中に吸い込まれていきました…。


はい。パワーウインドウが壊れました。

Img_5271
自家用車とか代車とかばかり修理してたら商売にならないんですけどねぇ…。
けれど、修理しないわけにもいかないので、ドアトリムをはずして点検してみましょうか。
Img_5269
ウインドウレギュレータをはずしました。
ポロのこれ、よく壊れる部品です。
Img_5270
ガラスをスライドさせるカタパルト部分が、割れて粉々になってました。
早速、部品を手配して取り寄せることにします。
Dsc08216a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日曜日)

フカフカブレーキ

Img_5250a
エンジン不調のはずのシトロエン エグザンティア ブレークは、なぜだか今のところ調子よく走ってます。
ガソリンがなくなってしまったので給油して、様子見を続けます。不調を願うのもおかしいですが、早く不調にならないかな…。このままだと修理のしようが…

閑話休題。話は、昨日のAXに戻ります。
Img_5237
久々に動かしたら、ブレーキがフカフカ!で、ブレーキのリザーバーをみたら、フルードが空っぽでした。
どこかからかフルードが漏れて、いつの間にか空になっていたようです。
Img_5243
原因は左後ろのホイールシリンダーでした。ドラムをはずしてみると、中がベトベトで汚い。
Img_5255
ホイールシリンダーを交換します。
Img_5260
シューの厚みは十分ありますが、フルードが染みてベタベタなので、ライニングも交換です。
Img_5262
で、組み付け完了。新しい部品は気持ちがいいです。
Img_5264
予防整備的な意味も含めて、右側もホイールシリンダーとライニング共に交換しました。

このAX、車検が切れたまましばらく放置してたんですよねぇ。たまには動かしてやらないとダメですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土曜日)

パワーウィンドウの修理?

Img_5241a
シトロエン AX 14TRSです。ほとんど動かしてませんが、一応自家用車です。
せっかくの連休なので、少しメンテナンスをしました。
Img_5229
運転席のパワーウィンドウが動かなくなっていたのでドアトリムをばらして…
Img_5228
ウィンドウレギュレータをはずしました。
Img_5232
で、点検した結果、調子が悪かったのはウィンドウレギュレーターではなくて、後付でつけていたワンタッチオートのアンプでした。
これ、エグザンティア用のを流用した普通のパワーウィンドウを“オート”にする便利アイテムです。昔はETCなんてなかったので、こういうものが重宝しました。最近は、全席オートなんていうのも当たり前にまってますけど。
Img_5235
まあ、アンプはすぐ直せたんですが、もうオートである必要もないかなぁと思ったので、運転席も助手席もアンプをはずしました。
簡単にはずせるように、カプラで割り込ませていただけなので作業は単純。これで標準状態に戻って作動も問題なしです。
さて、連休明けで入庫車両もあって仕事は溜まってます。ぼちぼち片付けていきましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日曜日)

不具合が確認できず…

Img_5202
昨日、入庫してきたシトロエン エグザンティア ブレークです。
朝一でエンジンを掛けると調子が悪いということで、朝一番にエンジンを掛けてみたのですが…。あれ?調子良さそうです。

Img_5205a
こちらもエンジン不調で入庫のプジョー 106S16。今のところまだ調子よく動いていて、不具合の確認ができてません。
2台とも時間が掛かりそうです。このまま連休に突入します。
Img_5208
106はエアフィルターの汚れがひどかったので洗浄しました。

Img_5210a
ルノー クリオ RS チーム182はタイヤ交換で入庫です。
Img_5216
新しいタイヤはミシュラン パイロット プレセダ PP2です。ホイールが違いますが、この記事と区別が付きにくいですね。

Img_5220
タイヤ交換の後は、ETC車載器を取り付けしました。
今日はこれでおしまいです。明日から五日間夏季休業します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土曜日)

シフトノブがやっと入荷

Img_5194
待ちに待ったシトロエン エグザンティア 右ハンドル用のシフトノブがやっと入荷しました。
Img_5197
早速、お待たせしていたユーザーさんにパーツ入荷の連絡をすると、一台のエグザンティア V-SXが入庫しました。
使用上は問題ないですが、シフトノブの表皮がめくれて、一回り小さくなってしまっています。
Img_5198
新しいシフトノブに交換します。
Img_5199
で、あっという間に交換完了です。
大変お待たせしてしまってすいませんでした。
Img_5201a
もう一台、こちらはブレークのエグザンティアがエンジン不調で入庫です。
エンジンが冷えているときだけ不調になるということで、症状が確認できないのでそのままお預かりすることになりました。
ちょうど今日3ヶ月ぶりに戻ってきた代車があったのですが、タイミングよく再出動です。
盆休み期間中、お預かりになる車両はこのエグザンティアブレークと、ルーテシア16V、106S16の3台といったところですかね…夏休みの宿題かな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金曜日)

BX、AX、プント

Img_5166
納車整備中のシトロエン BX 16TRSです。
もう完了かなと思ってたんですが、右リヤのドアロックアクチュエーターの調子が悪くなってしまったので交換しました。
Img_5169
このアクチュエータってすぐ壊れてしまうイメージがあります。
今度は長持ちしてくれますように。

Img_5177a
少しオークション会場へ出かけたりしていて、戻ってきたら今度はシトロエン AX 14TRSのエンジンオイルとオイルフィルターの交換です。
Img_5174
時々ウィンカーの点滅が早くなるということで、オイルを抜いている間に点検してみると、テールランプのカプラが焼け焦げているのを見つけました。
Img_5179
ひとまずアース線を増設して処置。またダメになったら、今度はバルブホルダーとカプラを取り替えたほうが良いです。
Img_5180a
フィアット プント HGTアバルトは、板金修理が仕上がってきました。
Img_5184
最後にフロントのエアダムスカートを取り付けして完了です。
Img_5189
取り付け後はこんな感じ。
これで連休前に納められそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木曜日)

タイミングベルトとウォーターポンプ交換

中古車のシトロエン BX 16TRSの納車整備の続きです。
Img_5139
タイミングベルト、タイミングテンショナー、ウォーターポンプを交換します。
Img_5138
まだ交換時期ではないですが、これから安心して乗ってもらう為の交換です。
Img_5149
全部はずしたところ。
Img_5148
交換部品。ポンプもまだきれいでした。
Img_5155
新品のウォーターポンプとテンションローラー、タイミングベルトが付きました。
バルタイが狂ってないか点検して、カバーをつけます。
Img_5157
スパークプラグをはずしたついでに、新品に取り替えました。
Img_5159
クーラントを補充して、エア抜き。
Img_5160
バッテリーも新品に取り替えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水曜日)

BXの納車整備とか

Dsc08208a
サーブ900は入庫期間が長引いてて、気付けば今日で車検切れだったので検査を受けました。
Img_5117
中古車のシトロエン BX 16TRSの納車整備開始です。これはリアサイレンサー。
Img_5118
腐りかけていたので、新品のマフラーに交換しました。
Img_5120

Img_5121
“緑の玉”サスペンションスフェアも交換しました。これはリア。
Img_5128

Img_5129
こっちがフロント。
この後、用事があったので、あわてて作業して、このBXで出かけました。
戻ってきたころにはすっかり日が暮れていました。
今日はもう遅くなってしまったので、続きはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火曜日)

スーパーユーロトロフィー第4戦 車載映像

先日、行われたラテンフェスタ スーパーユーロトロフィー第4戦 チーム B・S・E シトロエン サクソのインカービデオです。

15周のレースですが、全部は長いので、スタートから2周とフィニッシュ前2周の計4周にまとめました。
下手くそなりにアンダーステアと戦いながら走ってます。
お時間のある方、どうぞ再生ボタンを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月曜日)

お盆休み前のラストスパート

Img_5106
毎日毎日暑いですね。
今日、クリオに乗ったら外気温度計が40℃を超えてました。まじですか!?

今週いっぱい仕事したら、来週はお盆休みでゆっくり…というところですが、ここ数日の間に在庫のBXとA610が売れて、仕事はたっぷりあります。
この一週間を何とか乗り切りたいと思います。
Img_5109a
で、外気温度計が40℃を超えていたクリオは、タイヤ交換で入庫です。4本とも新品タイヤに交換です。
Img_5113
来月1日からタイヤの値上げが発表されています。近々タイヤ交換の予定がある方は、早めに交換したほうがお得ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日曜日)

ラテンフェスタ第3・4戦

Img_5019a
ラテンフェスタ スーパーユーロトロフィーに参戦してきました。
場所はLido美浜サーキット、マシンはチームB・S・Eのシトロエン サクソです。

Img_5022

Img_5029

Img_5040

Img_5043

Img_5044

Img_5055

Img_5058

Img_5062

Img_5063

Img_5059
チームB・S・Eサクソの成績は予選11位、決勝7位という結果でした。
その他のレース結果等はラテンフェスタHPを参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土曜日)

106のつづき、ラテンフェスタ前日

Img_4988
プジョー 106 S16のドライブシャフトオーバーホールの続きです。
分解して、グリス入れ替えとブーツの交換をします。
Img_4990
アウタージョイントのブーツとグリスも交換します。
Img_4994
きれいに清掃して、グリスを入れ替えて新しいブーツに交換しました。
Img_4999
車両に取り付けます。
Img_5002
ここの11mmのナットは、よく締め忘れしやすいんですよね。
Img_5003
ミッションオイルを入れてドライブシャフトの取り付けは終了です。
でもまだこの106は、エンジン不調の症状が確認できてないですよね。
引き続き、試運転を重ねます。

Img_5007
もう一台、プジョー 106ラリーもミッションオイルの交換で入庫です。
明日のラテンフェスタに備えます。
Img_5014a
そう、明日はラテンフェスタなのでお店は一日お休みです。
自分もこのチームB・S・Eのシトロエン サクソで、スーパーユーロトロフィーに参戦します。
夏ばてしませんように…。
Img_5011a

Img_5012a
というわけで、明日はLido美浜サーキットでお会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金曜日)

106は途中、SMは完成

Img_4964
先週、ドライブブーツ破れを発見したプジョー 106 S16です。
ドライブシャフトをはずしてオーバーホールします。
Img_4966
ギアオイルを抜いてます。
Img_4967
ブーツが破れていたのは右のドライブシャフトですが、左もヒビがひどいので、両方とも作業することにします。
Img_4972
ドライブシャフトがはずれました。

Img_4971
106はリフトに載せたままにしておいて、シトロエン SMの作業をします。
サスペンションスフェアのオーバーホールが終わったので、取り付けします。
Img_4980
フロントスフェアの取り付け。
Img_4976
リアスフェアも取り付け。
ちなみにフロントは40BAR、リアは26BARです。
Img_4983
ブレーキのエア抜き。
Img_4985
SM本来のフワフワな乗り心地が復活しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »