« 106、モチュール・ケア・システム | トップページ | イタフラ車がいい »

2008年7月14日 (月曜日)

プントのミッション載せ替え

Img_4634a
まず午前中は、車検で入庫中のプジョー 106 S16のクーラント交換をしました。
Img_4639
午後からは、板金屋さんへ移動して、板金修理で入庫中のフィアット プント HGTアバルトのトランスミッション載せ替え作業をしました。
Img_4643
事故でトランスミッションケースが割れてしまったので、部品取り車からミッションを降ろして、そのまま丸ごと載せ替えます。
Img_4644
2台のプントをリフトで上げて、一気に作業を進めました。
Img_4645
これは、部品取り車の方の生きているトランスミッション。
まもなくミッションが降りるところ。
Img_4646
ミッションが降りました。
Img_4647
こちらは板金修理中のプント。これから中古ミッションが載ります。
Img_4649
これは、ミッションケースのかけら。
Img_4651
ブラケットも割れてしまっていたので、部品取りのプントからはずした中古のブラケットに取り替えます。
Img_4656
2倍の作業で大変でしたが、何とかミッションの載せ替えが済みました。
フレーム修正は終わっているので、次は外装補修が主な内容です。

|

« 106、モチュール・ケア・システム | トップページ | イタフラ車がいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/41845102

この記事へのトラックバック一覧です: プントのミッション載せ替え:

« 106、モチュール・ケア・システム | トップページ | イタフラ車がいい »