« 悪循環を覆せ | トップページ | メガーヌクーペ入庫 »

2008年2月13日 (水曜日)

奥に発見、漏れを発見

Img_1874a
ルノー クリオ RS チームは板金修理で入庫です。板金屋さんと作業内容について打ち合わせします。
鋭い人は、この写真に写っている別の車にピンと来たはず。
Img_1885
プジョー 106ラリーは、シフトリンケージのきしみと、遮熱板のビビリ音の修正などで入庫。
しかし、まあ、車両を預かったものの症状が再現されないというのはよくある話で…困ったものです。
Img_1901
それはそうと、ちょっと嫌なものを見てしまいました。
オイルパンが白くなっているのはクーラントが漏れた跡でしょうか。
Img_1903
ウォーターポンプ後ろのデリバリーパイプ周辺が怪しそうです。これももう少し詳しく点検したほうが良さそうですね。

|

« 悪循環を覆せ | トップページ | メガーヌクーペ入庫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/40111036

この記事へのトラックバック一覧です: 奥に発見、漏れを発見:

« 悪循環を覆せ | トップページ | メガーヌクーペ入庫 »