« メガーヌクーペ入庫 | トップページ | 106のシフトリンクとクサラのスピードセンサー »

2008年2月15日 (金曜日)

106エアホーン取付、クサラ試運転

Img_1907
遮熱板ビビリ音等で入庫中のプジョー 106 ラリーは追加作業でエアホーンの取り付けです。
Img_1909
左フロントタイヤ前、バンパー裏側のスペースに取り付けしました。
Img_1913
リレー配線を作って追加します。ホーンコンプレッサー駆動用のプラス線には間にヒューズを入れておきます。
Img_1922a
106ラリーの作業の途中ですが、所用で、開催中の地元のオークション会場へ。
時々スピードメーターが動かなくなるというシトロエン クサラ ブレークに、試運転がてら乗って出かけました。
奥に見える立体駐車場に止まっているのは全部オークション出品車。一日に何千台もの車が取引されています。
Img_1917
んー。クサラのスピードメーターは今のところ調子良さそうに動いてます。たぶん、原因はスピードセンサー不良だと思うんですけどね。
Img_1924
106ラリーのエアホーン取り付け作業の続きです。
純正ホーンは右フロントに付いています。純正ホーンははずして、リレーのスイッチング用配線を増設します。コアサポートを右から左まで新規配線を引っ張ります。
Img_1926
エアホーン取り付け&配線完了。後付感が出ないように配線の取り回しをしたので、リレーも配線も目立たなくてこの写真だとわかりにくいかもしれません。動作確認して終了です。

|

« メガーヌクーペ入庫 | トップページ | 106のシフトリンクとクサラのスピードセンサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/40145316

この記事へのトラックバック一覧です: 106エアホーン取付、クサラ試運転:

« メガーヌクーペ入庫 | トップページ | 106のシフトリンクとクサラのスピードセンサー »