« 即席ライオンマーク | トップページ | SHCCジムカーナ1 »

2007年11月28日 (水曜日)

アウディA2車検

Img_0063a
アウディ A2は車検で入庫しました。
昨日更新しなかったので、今日は昨日の分とあわせて二日分の作業を更新します。
Img_0071
ボンネットは取り外し式です。エンジンルームの作業をするときは、ボンネットを置いておくスペースが必要になります。
Img_0073
フロントのブレーキパッドが少なくなってきています。近々交換が必要です。部品はすぐにあるのかな?
Img_0087
プラグキャップを抜いたら、スパークプラグをはずす前にエアーでゴミを飛ばしましょう。
シリンダー内にゴミが落ちたら大変です。
Img_0092
スパークプラグは電極が減っています。部品を手配します。
Img_0095
ヘッドランプの球が切れているのでバルブの交換です。
パワステオイルのリザーブタンクが左ヘッドランプの下にあるので、どちらにしてもヘッドランプをはずす必要があります。
ランプをはずさないと、オイルレベルの確認が出来ません。
Img_0104
注文していたスパークプラグが届きました。
比べてみると、古いほうのプラグは中心電極は磨耗して三角形になってるのがわかります。
Img_0110
ホイールシリンダーは漏れも錆もありません。優秀です。
Img_0111
シューはまだ残ってますが、ドラムは耳が出ていたので少し削りました。
それにしてもこの車格(1400cc、1020kg)で5穴ホイールというのはすごいですね。しかもボルトサイズもM14と太め。
Img_0118<
エンジンオイルの注入口はヘッドカバーのほかに、ラジエターグリルのところにもあります。
Img_0121a
ボンネットを閉めたまま、エンジンオイルの注入と、レベル確認が出来るようになってます。

アウディ A2は、なぜかよく質問を受けるので、今日は少し豆知識的なことを書いてみました。
もっとも、自分も知らないことばかりなんですけどね。

|

« 即席ライオンマーク | トップページ | SHCCジムカーナ1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/17217013

この記事へのトラックバック一覧です: アウディA2車検:

« 即席ライオンマーク | トップページ | SHCCジムカーナ1 »