« テンサンのワンオフマフラーできました | トップページ | BXメーターケーブル交換 »

2007年10月29日 (月曜日)

リフトから降りました

Img_0640
BX 16TRSの作業はまだ続いています。
Img_0641
足回りを組んでいきます。
細かいところですが、タイロッドエンドジョイントのセルフロックなども新品パーツを使いました。
Img_0646
せっかく足回りをばらしたので、ついでにスタビライザーのズレも直しておきましょう。
上の写真のリンクロッドが斜めになっているのがわかるでしょうか?これはスタビライザーがずれている証拠です。
スタビがずれると、リンクロッドの先がラジエターホースに干渉するようになり、最悪の場合、ホースに穴が開いてクーラント漏れ出してしまいます。
Img_0648
修正後。リンクロッドの角度が正常な状態に戻ったのがわかるでしょうか?この状態なら、リンクロッドとインナーフェンダーに充分なクリアランスがあり安心です。
なぜいつも決まって同じ方向にずれていくのかは不明ですが、BXによく見られる症状です。BXの持病と言ってもいいでしょう。
Img_0653
作業を進めます。
バッテリーターミナル、アースケーブルも新しくしました。
Img_0654
エアクリーナーも新品。洗浄して再使用できる高効率タイプのコットンフィルターをおごりました。
Img_0665
ギアオイルはもちろん新油。エンジンオイルとオイルフィルターも交換しました。
Img_0669
一通りの作業を終えて、ひとまずリフトから降りました。
この後、試運転をしましたが、クラッチは軽いし、シフトはカッチり決まるし、「そうそう、これこれ!」という感覚が蘇りました。
ちなみにこのBX、まだ売れてません。興味のある方どうぞ。

|

« テンサンのワンオフマフラーできました | トップページ | BXメーターケーブル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/16923365

この記事へのトラックバック一覧です: リフトから降りました:

« テンサンのワンオフマフラーできました | トップページ | BXメーターケーブル交換 »