« バッテリーとかブレーキとかマフラーとか | トップページ | ラ、ゴルディーニ鈴鹿走行会 »

2007年9月20日 (木曜日)

クラッチレバー対策品

Dsc06869a
中古車のシトロエン BX 16TRSです。
Dsc06872
この車種は、クラッチレバーが曲がってしまうというウィークポイントがあるのですが、見たところ、クラッチレバーが対策品になっていなかったので、トラブルが出る前に、クラッチレバーを交換することにしました。
Dsc06876
はずした部品には溶接のあとがありました。過去に修理したことがあるようです。
新しい部品には、曲がらないように補強が追加されています。対策前のパーツを使っていると、レバーが段々広がっていって、仕舞いにはクラッチが切れなくなってしまいます。
Dsc06878
対策品のクラッチレバーを取り付けしました。ペダルの高さ調整をして、はずした部品を元通りに戻して終了です。

Dsc05868a
シトロエン クサラ ブレークは車検の継続検査です。
車検には自動車税の納税証明が必要です。納税してあっても、証明書がないと車検はNGです。通常は5月頃に送られてくるハガキに検査用の証明書がついてますが、紛失した場合は県税で再発行してもらいます。
Dsc05872a
検査は無事に合格です。
Dsc06900
戻ってクーラントの交換です。古いクーラントを抜きます。
Dsc06902
新しいクーラントを補充して、いつものようにエア抜きです。

Dsc06883a
今日はもう1台、ルノー クリオ RS チーム182です。
Dsc06886
ブレーキパッドを4輪全部交換しました。
Dsc06893

Dsc06888

Dsc06895

最後にお知らせ。
9月22日(土)は臨時休業いたします。

|

« バッテリーとかブレーキとかマフラーとか | トップページ | ラ、ゴルディーニ鈴鹿走行会 »

コメント

BXにこんなウィークポイントがあったとは知りませんでした。対策品まであるとは!メーカーで何とかしなかったんでしょうか??

投稿: ジャックン | 2007年9月23日 (日曜日) 午後 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/16514024

この記事へのトラックバック一覧です: クラッチレバー対策品:

« バッテリーとかブレーキとかマフラーとか | トップページ | ラ、ゴルディーニ鈴鹿走行会 »