« ウォーターポンプで苦労しました | トップページ | クリオの継続検査 »

2007年9月12日 (水曜日)

また5MTのエグザンティア

Dsc06710
車検で入庫中のルノー クリオ ウィリアムズはまだ改善項目があります。
ホーンが鳴らないので、余っていた中古のホーンを取り付けします。
Dsc06711
空いてるスペースに取り付けして鳴るのを確認。隣のエアホーンはコンプレッサーが空回りするだけで音に力がありません。
他にもオイルで汚れている下回りをスチーム洗浄したり、ああ、あとエンジンの異音も気になります。スパークプラグにも少し問題が。うーん、どうしようかな。

Dsc06713a
シトロエン エグザンティア V-SX 16Vはラジエタークーラントの交換で入庫です。
Dsc06715
クーラントを抜いて、水道水で冷却水路内を洗浄しました。
Dsc06716
汚れたクーラントが透き通るまで念入りに洗浄します。
Dsc06717
綺麗になったらもう一度水を抜いて、クーラントを補充します。
新しいクーラントはTIFONE パワーアップクーラントです。100%原液のまま使用するタイプなので水と混ぜないように注意が必要です。
Dsc06722
クーラント交換後、リフトアップして下回りを点検していたら、パワステのラックブーツがぱっくりと破れてました。
これはまた改めて作業することにしましょう。

|

« ウォーターポンプで苦労しました | トップページ | クリオの継続検査 »

コメント

アクティバや16Vといった濃いエグザンティアが入庫とは凄い!エンスー度が強い地域は楽しそうですね。個人的にGTロマンのマンガを思い出してしまいました・・・。

投稿: ジャックン | 2007年9月13日 (木曜日) 午後 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/16431006

この記事へのトラックバック一覧です: また5MTのエグザンティア:

« ウォーターポンプで苦労しました | トップページ | クリオの継続検査 »