« クランクプーリーが2つに | トップページ | 命という名の車 »

2007年8月22日 (水曜日)

環境保護か、エアコンの効き具合か

Dsc06225
中古車のルノー ルーテシア 16Vの納車点検の続きです。タイミングベルトやウォーターポンプの交換などの大物作業も終わり、警察署に車庫証明の書類を提出に行って、あとは細かい部分をちょこちょこと。
Dsc06228
それにしてもルーテシア(この場合ルーテシア1と表記すべきでしょうか)のフェーズ2のエアコンの効きは、フェーズ1に比べ明らかに弱いです。
ルーテシア1のエアコンは、JAX(ルノーインプジャパン)もののフェーズ1はR12、フランスモータース(ヤナセ)もののフェーズ2はR134とガス種からして異なるので、仕方がないといえば仕方がないかもしれませんが、フェーズ1のエアコンの効き具合を知っていると、この季節、フェーズ2のエアコンの効きは少し辛いものがあります。

おっと、納車前にこんなことブログに書いてちゃいけませんね。いや、そもそも最近の暑さが異常なんですよ。
ウィリアムズなんてエアコンないのが当たり前だから、それに比べれば幾分マシじゃないですか。ね?新オーナーさん。こんな言い訳じゃダメですか?(笑)
あ、でも裏技使っていくらか効くようにしておいたのでご安心ください。

Dsc06229a
私信は置いておいて、こちらはシトロエン エグザンティア アクティバ ターボCT。足回りの点検で入庫です。
リアスタビライザー付近に異常発見。しばらくお預かりです。
Dsc06236a
そうそう、代車の車検もありました。軽自動車ながら、代車中唯一のマニュアル車なので意外に人気のあるホンダ ライフです。次の予定もあるので、速やかに車検を終わらせてしまうことにしましょう。

|

« クランクプーリーが2つに | トップページ | 命という名の車 »

コメント

作業進捗状況ありがとうございます。
やはりエアコンの効きは...ダイエットに丁度いいかも(笑)

投稿: 新オーナー | 2007年8月23日 (木曜日) 午前 01時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/16207367

この記事へのトラックバック一覧です: 環境保護か、エアコンの効き具合か:

« クランクプーリーが2つに | トップページ | 命という名の車 »