« つくばへ | トップページ | 特殊工具がありませんでした »

2007年7月16日 (月曜日)

JCCA CLASSIC CAR FESTIVAL TSUKUBA MEETING SUMMER

Dsc05186
遥々筑波サーキットまでやってきました。今日は“JCCA CLASSIC CAR FESTIVAL TSUKUBA MEETING SUMMER”に参戦するアルピーヌA110 2台、69号車と90号車のお手伝いです。
Dsc05200
受付・車検そしてレースの準備と慌しい朝です。
Dsc05222
手前2列(57号車911と25号車サニーの列)が2台のアルピーヌが参戦するP68/75クラスのマシン。
Dsc05246
心配していた台風も遠のき、きれいな青空が広がりました。
しかし、気温が上がると、レース車両には厳しいコンディションになります。
Dsc05254a
フリー走行形式の予選。69号車。
Dsc05257a
90号車。
Dsc05337
午後から決勝です。スタート前風景。
Dsc05346
90号車は10番グリッド。先頭列ではないですが、P68-1クラスのポールポジションです。
69号車はそのすぐ後ろの11番グリッド。
Dsc05377
スタート直後。69号車が90号車をパスし前へ。
Dsc05386
S字から第1ヘアピンへ。
Dsc05387_1
決勝レースは15周で勝敗を競います。
Dsc05412
レース結果は90号車がクラス優勝。69号車はマシントラブルで、残念ながらチェッカーを受けることが出来ませんでした。

帰りはまた約450km、6時間掛けて地元へ戻ります。

|

« つくばへ | トップページ | 特殊工具がありませんでした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/15798484

この記事へのトラックバック一覧です: JCCA CLASSIC CAR FESTIVAL TSUKUBA MEETING SUMMER:

« つくばへ | トップページ | 特殊工具がありませんでした »