« プジョー106の納車整備 | トップページ | レガシィは窮屈? »

2007年1月26日 (金曜日)

車検のCXは追加作業です

Dsc09758a
車検で入庫中のシトロエン CX プレステージュです。予算を増やしてもらって、追加作業をすることになりました。
Dsc09776
ステアリングロッドとサスシリンダーブーツを交換します。
Dsc09779_1
右側のステアリングロッドです。内側のボールジョイントが磨り減ってしまってガタガタです。
Dsc09788_1
サスペンションシリンダーのブーツも交換します。
Dsc09763
こちらは左フロントのサスシリンダーブーツ。バンドが内側を向いているけど、どうやってはずすの?
Dsc09765
でも、なんとかブーツをはずせました。
想定外のことがあると、見積もり通りにいかないので困ります。
Dsc09767
新旧のサスブーツです。
古いほうのブーツは、亀裂からLHMオイルが漏れて、ギトギトベトベトです。
Dsc09769
新しいブーツを組みつけていきます。
Dsc09808_1
リアのサスブーツも左右とも交換します。
Dsc09812
サスシリンダーごとはずしました。
スフェアを交換するときに一緒に作業したほうが、工賃がお得だったんですけどね。予定は変わることもあります。仕方がありません。
Dsc09810_1
はずれたリアサスシリンダーです。
Dsc09813_1
分解してサスブーツを交換します。
Dsc09816
新しいサスブーツが付きました。これを車体に取り付けします。
Dsc09819
一つ不具合を直すと、また新たに次の不具合が発生する可能性も…
ちょっと古いハイドロシトロエンはそこが怖いところでもありますが、まあ、壊れたら壊れたでまた修理すればいいでしょう。
Dsc09799a
CXを作業している途中にAX 14TRSがオイル交換で来店しました。
オイル交換以外にも、いくつか作業の相談を受けたのですが、CXがリフトを占領中だったため、残りは後日ということにさせていただきました。どうもすいません。
Dsc05786a
下取りで入庫したシトロエン クサラ SXは、継続検査を受けて名義変更も済ませました。これからしっかり活躍してもらう予定です。

おまけ
Dsc05787
陸運支局の測定ラインにはこんなクルマが。CX プレステージュも全長が長いクルマですが、これはそれ以上に長いです。んー、折れそうです(笑)


|

« プジョー106の納車整備 | トップページ | レガシィは窮屈? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/13670012

この記事へのトラックバック一覧です: 車検のCXは追加作業です:

« プジョー106の納車整備 | トップページ | レガシィは窮屈? »