« フェラーリでドライブ | トップページ | アルピーヌのブレーキキャリパー »

2007年1月16日 (火曜日)

CXのスフェア交換とA110のブレーキ

パソコンに向かう時間がなかったり、ココログのメンテナンスがあったりで、なかなかブログを更新できないでいます。どうもすいません。

Dsc09231
車検で入庫中のシトロエン CX プレステージュです。諸事情で外注さんに出して継続検査だけ取ってもらいました。

車検後整備になりますが、サスペンションスフェアを交換します。
当初、交換の予定はありませんでしたが、乗ったときにあまりにも乗り心地が悪かったので、お客さんに提案して交換させてもらうことにしました。

Dsc09233
これは右フロントスフェア。見た目からして古そうです。前回はいつ交換したのかわかりません。
Dsc09236
新しいスフェアに交換しました。一つずつ交換していきます。
Dsc09239_1
これはプレッシャーレギュレータ。メインアキュームレータがつくところです。
Dsc09250
今度はリア。写真は右後ろです。シリンダーからスフェアがはずれています。
Dsc09254_1
本当はサスシリンダーごとはずしてスフェアを交換したいところですが、サスブーツが破れかけていて怖くて触ることが出来ません。出来ればブーツも交換したいのですが、予算の都合もあるのでそうもいきません。
Dsc09261
ブレーキアキュームレータも交換します。
Dsc09262_1
バッテリーをはずしてアクセスします。パイプを一本ずつはずして行きます。
Dsc09263
サポートごとブレーキアキュームレータがはずれました。んー、それにしても汚い!
Dsc09265
新旧のブレーキアキュームレータと分配ブロックです。
Dsc09270
新しいアキュームレータです。ブラケットもきれいに掃除しました。
Dsc09273
車両に取り付けていきます。パイプシールも新品を使用します。
Dsc09278
スフェアとアキュームレータを全部交換して、最後にブレーキのエア抜きです。
Dsc09283
ワイパーブレードも交換です。スポイラー付きのブレードからスタンダードなものに変更します。
Dsc09287a
さて、乗り心地はよくなったでしょうか?試運転に出かけました。
Dsc09289
CXの試運転がてら行った先は、アルピーヌ A110 1300Gのあるガレージ。
ブレーキが固着して動かせないということで見に行きました。
Dsc09293
ジャッキアップして点検してみると、右前がロックしていました。
Dsc09300_1
キャリパーをはずして持って帰ることにして、今日の作業は終了です。

|

« フェラーリでドライブ | トップページ | アルピーヌのブレーキキャリパー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/13541942

この記事へのトラックバック一覧です: CXのスフェア交換とA110のブレーキ:

« フェラーリでドライブ | トップページ | アルピーヌのブレーキキャリパー »