« SAAB 900 エンジンオイル交換 | トップページ | PEUGEOT 306 マフラー交換 »

2006年12月12日 (火曜日)

RENAULT MEGANE SCENIC カッティングシート

ルノー メガーヌ セニック RXEにカッティングシートを貼り付けました。
制作から完成までの流れを紹介します。
Dsc08373a
今回はリアガラス用のステッカーです。
リアガラスは湾曲しているので、採寸のためにダミーのカッティングシートを貼ります。
Dsc08394
採寸用に貼り付けたカッティングシートを剥がして平面を出します。
リヤガラス上では水平に見えていたラインも、平面を出すとこれだけ湾曲しています。
Dsc08397
採寸したデータを下にコンピューターソフトでカットデータの修正をします。
Dsc08403
カットデータが出来上がったら、カッティングは機械まかせ。
今回はシルバーで制作のご依頼を受けました。
Dsc08407
ここからはまた手作業です。
不要な部分を取り除き、アプリケーションシートを貼り付けます。
Dsc08417
出来上がったカッティングシートを車両に合わせて位置やサイズを確認して貼り付けます。
Dsc08425
完成です。完全オリジナルのワンオフカッティングシートです。

|

« SAAB 900 エンジンオイル交換 | トップページ | PEUGEOT 306 マフラー交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/13057183

この記事へのトラックバック一覧です: RENAULT MEGANE SCENIC カッティングシート:

« SAAB 900 エンジンオイル交換 | トップページ | PEUGEOT 306 マフラー交換 »