« PEUGEOT 106 クラッチ交換 | トップページ | PEUGEOT 106 名義・番号変更 »

2006年11月17日 (金曜日)

AUDI A2 ウィンドゥリペア

Dsc00013a
アウディ A2のウィンドウリペアを実施しました。
Dsc00014a
フロントガラスに飛び石が当たってひびが入っています。
貝殻のような形をしたひびから、ひげ状のひびが伸びています。形も大きさもちょっといやらしい感じのひび割れです。
Dsc00037
ガラス屋さんを呼んでリペアをしてもらいました。
Dsc00041a
やれる限りの作業をしてもらいました。少しはわかりにくくなったでしょうか。

小さなひびでも、放置しておくと大きなひび割れになり、そうなるとガラスを交換しなくてはいけなくなります。
特にこれからの季節、“外気温が低い+デフロスタで曇りを取る”という状況で、ガラスの表裏の温度差が大きくなるとひび割れしやすくなります。飛び石痕を見つけたら、取り返しが付かなくなる前に早めに対策をしましょう。

|

« PEUGEOT 106 クラッチ交換 | トップページ | PEUGEOT 106 名義・番号変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/12728902

この記事へのトラックバック一覧です: AUDI A2 ウィンドゥリペア:

« PEUGEOT 106 クラッチ交換 | トップページ | PEUGEOT 106 名義・番号変更 »