« フレンチブルーミーティング その1 | トップページ | ひかり電話故障情報 »

2006年10月22日 (日曜日)

フレンチブルーミーティング その2

20回目を迎えたフレンチブルーミーティング。当日の様子です。
Dsc09125
天候に恵まれ、最高のイベント日和でした。オレンジ色に染まりつつある山がきれいです。
Dsc09126

Dsc09128
全部で何台ぐらいのフランス車が集まったのでしょうか?見渡す限り、フランス車だらけです。
Dsc09130
軽自動車のエンジン+オートマの2CV。この車両を会場へ持ち込んだS氏は質問攻めにあっていました。
Dsc09136
HBOXについても、時々質問を受けました。

「エンジン静かだね。これはガソリン?」
 「はい、ガソリンエンジンです。」
「ガソリンの1600?1900?」
 「トヨタのガソリンエンジンが載ってます。1500ccです。」
「え?1500?トヨタのエンジン?どっちみち3速じゃたいして走らないでしょ?」
 「いえ、4速ATです。普通に100km/h以上出ますよ。」
「ん?エンジン縦置きなの?リア駆動に改造しちゃったわけ?」
 「横置きのFFですよ。」

とまあ、全部取り上げたらきりがないくらいです。
説明するのが難しく、またHBOXが理解しにくいようで、かみ合わない会話ばかりでした(笑)
Dsc09139
会場で見かけた4台のHトラックにはすべて愛知県のナンバーが付いていました。他のHトラックも来場していたのかも知れませんが、残念ながら見つけることが出来ませんでした。
Dsc09141
FBM20周年記念として、アルピーヌ M63が特別展示されていました。

本当ならものすごーく珍しく滅多にお目にかかれないクルマなんですが、実はよく知っている車だったりして……。こういうシチュエーションに有り難味を感じにくくなっているのは職業病でしょうか。まずいですね。

それでもやはりフレンチブルーミーティングはいろいろなクルマを見ることが出来たり、フランス車仲間とゆっくり過ごすことが出来たりする、年に一度の楽しいイベントです。今年は天候に恵まれ日中は暖かく最高の二日間でした。

|

« フレンチブルーミーティング その1 | トップページ | ひかり電話故障情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/12392186

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチブルーミーティング その2:

« フレンチブルーミーティング その1 | トップページ | ひかり電話故障情報 »