« CITROEN AX 車検整備 | トップページ | CITROEN AX 継続検査 »

2006年10月31日 (火曜日)

CITROEN XANTIA エンジンオイル漏れ修理

Dsc09430
シトロエン エグザンティア SXがエンジンオイル交換で入庫しました。
リフトアップしてオイルを抜きながら、タイヤをはずしてローテーションも実施しました。
このクルマは前後でタイヤエアーの規定圧力が違うので、エアー調整も必要です。
Dsc09436
エンジンブロックがオイル漏れで汚れています。
Dsc09434
ゲージスリーブの根元が緩んでいたので、取り外して液体ガスケットを塗布し、再度組付けしました。
これでダメならスリーブ交換です。しばらく様子を見てもらうことにします。
Dsc09449
ブレーキランプが切れていたので、バルブを交換しました。

軽いメンテナンスメニューでした。

|

« CITROEN AX 車検整備 | トップページ | CITROEN AX 継続検査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/12509493

この記事へのトラックバック一覧です: CITROEN XANTIA エンジンオイル漏れ修理:

« CITROEN AX 車検整備 | トップページ | CITROEN AX 継続検査 »