« CITROEN 2CV セルモーター交換 | トップページ | CITROEN C2 カーナビ配線 »

2006年7月 4日 (火曜日)

PEUGEOT 106 ハブベアリング交換

Dsc05593a
プジョー 106 S16がステアリング操作に違和感があるということで入庫しました。
点検したところ、右フロントハブに僅かなガタが発生していたので、ハブベアリングを交換することになりました。
Dsc05598
ハブベアリングを交換するにはストラットをはずす必要があるので、足回りを分解していきます。
Dsc05604
ストラットがはずれました。
Dsc05606
こちらがはずれたストラット。このクルマのストラットはアップライトを切り離すことが出来ません。
Dsc05611
ストラットをはずしたついでに、ブーツに亀裂が入っていたロワーアームボールジョイントも交換します。
Dsc05620
新しいボールジョイントが付きました。
Dsc05623
ストラットはプレスにかけてベアリングを交換します。はずれたベアリングはバラバラです。
Dsc05624
新しいハブベアリングが付きました。
あとは車両に元通りに組み付けしていって作業終了です。

|

« CITROEN 2CV セルモーター交換 | トップページ | CITROEN C2 カーナビ配線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/10793056

この記事へのトラックバック一覧です: PEUGEOT 106 ハブベアリング交換:

« CITROEN 2CV セルモーター交換 | トップページ | CITROEN C2 カーナビ配線 »