« RENAULT LUTECIA ギアオイル交換 | トップページ | AUDI A2 エアコン修理 »

2006年6月21日 (水曜日)

PEUGEOT 106 オルタネーター点検

Dsc05203a
プジョー 106 ラリーが入庫しました。
バッテリーチャージランプが点灯するので、オルタネーターをはずして点検します。
Dsc05209
リフトアップして、ドライブベルトがはずれました。
Dsc05214
ステーの取り付けボルトがなめていてはずすのにちょっと苦労しました。
ボルトの頭を削り落とし、接触抵抗を減らして何とか緩めることが出来ました。
Dsc05217a
オルタネーターがはずれました。
エアコン付きなので、ヘッドランプをはずさないとオルタネーターは取り出せません。

はずしたオルタネーターを点検に出して、修理または交換します。

|

« RENAULT LUTECIA ギアオイル交換 | トップページ | AUDI A2 エアコン修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/10627095

この記事へのトラックバック一覧です: PEUGEOT 106 オルタネーター点検:

« RENAULT LUTECIA ギアオイル交換 | トップページ | AUDI A2 エアコン修理 »