« VOLKSWAGEN GOLF 車検整備 | トップページ | CITROEN 2CV ETC車載器取り付け »

2006年5月17日 (水曜日)

PEUGEOT 206 雨漏り修理

Dsc03658
プジョー 206 XTの雨漏り点検の続きです。
運転席ドアの防水シートが傷んでいたので、剥がして交換しました。
Dsc03661
ビニールをドアの形に合わせて切り抜き、ブチルテープで貼り付けます。
Dsc03665
ホースで水をかけて、水の流れをチェックし、雨漏りしないか確認します。
Dsc03669
二重の防水と、防音を兼ねてスポンジシートを貼り付けました。
Dsc03672
ドアトリムを元通りに取付けして完成です。

これから雨の多くなる季節。厄介な雨漏りは早めに修理するのが賢明です。

|

« VOLKSWAGEN GOLF 車検整備 | トップページ | CITROEN 2CV ETC車載器取り付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/10121150

この記事へのトラックバック一覧です: PEUGEOT 206 雨漏り修理:

« VOLKSWAGEN GOLF 車検整備 | トップページ | CITROEN 2CV ETC車載器取り付け »