« シトロエンエグザンティア エンジンオイル交換 | トップページ | めいほうラテンミーティング 8th 開催のお知らせ »

2006年4月13日 (木曜日)

シトロエンエグザンティア エアコン室温センサー点検

Dsc02365
シトロエン エグザンティア ブレークのダッシュボードについているエアコン室温センサーから「ジー」という異音がするということで、分解・点検をしました。
ダッシュパネルから、センサーを引き出したところです。

センサーにはファン付きのモーターが内蔵されていて、ファンが回転して温度センサー部分にエアを送る仕組みになっています。
Dsc02368
ファン部分にほこりが溜まって汚れていました。

(実際にはファン自体が永久磁石で、モーターの構成部品になっているので、ファン付きモーターという表現は間違っているのかもしれません。)
Dsc02376
きれいに掃除をして試してみたところ、ファン自体から音が出ていたので、分解してファンを良く見てみると、摺動部分にわずかなキズがありました。
摺動面をヤスリで整えたら音が小さくなったので、センサーを組みなおして取付けしました。

センサーを交換するか、中のファンを回らなくしてしまうという奥の手もありますが、それは次の機会にということで、今回はこれで様子をみたいと思います。

|

« シトロエンエグザンティア エンジンオイル交換 | トップページ | めいほうラテンミーティング 8th 開催のお知らせ »

コメント

はじめまして。けろよんといいます。
詳しく書いてあるので勉強になると思っていつも見ています。

もう少し詳しく教えていただけたらうれしいのですが、センサーは、どのようにダッシュパネルから引き出すのですか?写真だとオーディオの部分まであけられていますが、そこまでする必要ありですか?

突然の質問で申し訳ありませんが、もしよければ教えてください。よろしくお願いします。

投稿: けろよん | 2006年4月13日 (木曜日) 午後 09時51分

すいません。コメントありがとうございます。
自己責任は重々承知しておりますのでご安心ください。

最近、ジーという音が大きくなってきたので、ファンをとめたいと思っていたところに、カプリコさんの記事がでてきたので思わず質問しちゃいました。

今後も楽しみにしておりますので、ブログがんばってください。

投稿: けろよん | 2006年4月14日 (金曜日) 午前 06時59分

またまたコメントありがとうございます。

個人的にはカットしてしまうのはやっぱり抵抗がありますので、ファンをとる方向でやってみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿: けろよん | 2006年4月15日 (土曜日) 午前 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/9577036

この記事へのトラックバック一覧です: シトロエンエグザンティア エアコン室温センサー点検:

« シトロエンエグザンティア エンジンオイル交換 | トップページ | めいほうラテンミーティング 8th 開催のお知らせ »