« シトロエンC2 エンジンオイル交換 | トップページ | ルノー21 ターボ用オイルホース »

2006年4月 1日 (土曜日)

シトロエンC2 トランクカーペット剥がし

Dsc01983a
先日、フロアカーペットを剥がしたシトロエン C2 GTですが、追加でトランクルームのカーペットも剥がすことになりました。
Dsc01986
カーペットを剥がすために、邪魔になるリアシートをはずしたところです。
すでにトランクルームのカーペットとインシュレーターが剥がされています。
Dsc01995
トランクルームと、リアシートクッション下のカーペットが剥がれて、鉄板がむき出しになりました。
Dsc02002
リアシートを元通りに取付けして完成です。
リアシートの後ろに紐でくくりつけてあるのはパンク修理剤の入った発泡スチロールのケースです。C2 GTは、軽量化のために新車のときからスペアタイヤが省かれていて、その代わりにパンク修理剤が標準で備えられています。

|

« シトロエンC2 エンジンオイル交換 | トップページ | ルノー21 ターボ用オイルホース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60244/9386500

この記事へのトラックバック一覧です: シトロエンC2 トランクカーペット剥がし:

« シトロエンC2 エンジンオイル交換 | トップページ | ルノー21 ターボ用オイルホース »