« フォルクスワーゲンゴルフ スチーム洗浄 | トップページ | シトロエンエグザンティア 車検入庫 »

2006年1月 8日 (日曜日)

シトロエンエグザンティア コンプレッションテスト

DSC00144
エンジン不調で入庫中のシトロエン エグザンティア ブレークの続きです。
DSC00140
知り合いの業者さんのところで、エンジンのコンプレッションテストをしたところ、2番、3番シリンダーのコンプレッションが2キロ(圧縮比ではありません。)しかありませんでした。これは2番、3番の間でヘッドガスケットが抜けている可能性が高そうです。
というわけで、エンジンを開けて原因を探っていくことになりました。

|

« フォルクスワーゲンゴルフ スチーム洗浄 | トップページ | シトロエンエグザンティア 車検入庫 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シトロエンエグザンティア コンプレッションテスト:

« フォルクスワーゲンゴルフ スチーム洗浄 | トップページ | シトロエンエグザンティア 車検入庫 »